スポンサーリンク

年齢と筋肉

 

 

おはようございます。
まみあん(@mamiann396)です

 

 

 

 

 

学生時代までサッカーやってたから大丈夫じゃない?
ちょっとダッシュするだけだから大丈夫だよ。

 

 

 

 

 

そんな疑問にお答えいたします。

 

 

 

 

 

  • 今回のテーマ

30歳越えたら要注意!?
いきなり走ると体はどうなる?
「年齢と筋肉」

 

 

 

 

 

 

  • 本気で体を動かしたいなら?
  • 適度な運動をしてても、「急」な運動には追いつかない
  • 「昔」の感覚は持ち出さない事
  • 35歳になったら「本気」で体を動かしてはいけない。

 

 

 

 

  • 前置き

僕は35歳で「両足ハムストリング肉離れ」を引き起こしました。現在38歳ですが、いまだに完治しておりません。なぜ怪我をしたのか?なぜ運動する事になったのか?という記事を書きたいと思います。ちょっとおふざけの内容も書くかもしれませんが、本人は今でも真剣に「怪我」に悩んでいます笑

リハビリしたいのですが、10メートル走るだけで足がつるので、時間あるときに病院に行きたいと思います。

ま、先に書きますが、「急に本気で体を動かすなよ」という内容です。是非、ご覧くださいませ。

 

 

 

では。

 

 

適度な運動をしてても、「急」な運動には追いつかない

 

  • 腕立て10回
  • 腹筋10回
  • 屈伸30回

出来ますか?

 

 

 

 

ま、ほとんどの人は出来るでしょう。

じゃあ、バトミントンは出来ますか?卓球はできますか?

これも出来る人は出来るでしょう。

 

 

 

では、「急な運動」って何?となりますが、

簡単に言うと

「ダッシュ」です。

 

 

 

 

右足で地面を蹴り出し
左足を膝から胸に突き上げるように前に出して
その出た左足でまた地面を強く蹴り
右足を前に出す。

あのダッシュです。

 

 

 

 

 

普段、アキレス腱やハムストリングってあまり「活躍」させないんですよね。

背伸びすることはあっても、ふくらはぎで事足りますし

 

起き上がるにも「大腿四頭筋」が十分に活躍してくれるので

怪我をしていない人なら自然に立ち上げれます。

 

 

 

 

ハムストリングは、より早く前に進む時に必要な場所です。

進む以外だと、「雪や氷」で滑る光景を見たことありませんか?

滑る

 

これです。

この場合、ハムストリングが発達している人だと、結構踏ん張れたりします。

なので、普段「ハムストリング」ってあまり使わないんですよ。

 

 

 

 

そして、年齢と共に「筋肉」は「硬く」なってきますので

いきなり運動すると、劣化したゴムを急に引っ張るようなもの

なので、「バチンッ」て切れます。

実際に、「パンパンッ」って二回音が聞こえて、一瞬にして目の前に地面が現れました。

その後は、自力で立つことも出来ないので救急車で病院です・・・

 

 

 

 

運動するのは良いですが、適度にしましょうね。

急に激しい運動をすると、取り返しのつかない事になります。

そうなるのが怖いと思ったなら、運動しましょう。

 

それが一番かもしれません。

 

 

「昔」の感覚は持ち出さない事

確かに出来ることもあるけど、

「昔の感覚で、今あなたの体が動く保証はない」ということを十分に理解しましょう。

 

 

 

運動会でよく見ませんか?

張り切った〇〇くんのお父さんが、父兄参加のリレーに出場したら大怪我をした。って。

 

 

 

まさにアレです。

アキレス腱やハムストリングの肉離れを引き起こしたのでしょう。

 

 

 

まあ、僕みたいに両足同時にやるのはレアだと思いますが笑

 

 

 

昔の感覚は、「トレーニング」や「練習」で活かしてください。

今、本気でやることではないです。

 

 

 

 

怪我をすると、本当に周りの方々に迷惑をかけるので

十分に気をつけましょう。

 

 

 

35歳になったら「本気」で体を動かしてはいけない。

もし、35歳くらいになって体を動かそうと思ったなら、
「本気」で動かさないでください。

 

 

 

本当に、やっちまいますよ笑

 

十分に動いている人なら問題ないと思います。

が、急に何年かぶりに体を動かすと

怪我します。

 

 

で、気を付けなければいけない方。

 

 

自転車に乗っているから大丈夫!!と思っている方

要注意です。

 

 

 

 

確かに、ハムストリングやその他の部位も鍛えられますが、それは「プロ」だから

出来る技です。

素人がいくら自転車を漕いでいても、使っているのは「大腿四頭筋」なので

ハムストリングはあまり使っていません。

なので、急に「ダッシュ」をしようとすると。。。

 

 

 

 

「パンッ!!」

 

 

と切れます。

 

急に動かなければ良いのですよ。

 

 

年齢が上がるにつれて強くなる訳ではないですから。。。

仕事とプライベートは区別しましょうね。

 

 

スポンサーリンク

まとめ:世の30代の方々、日々の積み上げは大切です。

散々書きましたが、「30代になってからの激しい運動」は本当に気をつけてください。

後で、取り返しのつかない事になります。

 

 

 

運動は良いんですけどね、激しい運動っていうのがネックです。

 

 

 

 

体は正直ですし、脳は過去をちゃんと記憶しているので

「思った通り」に体を動かそうとすると

体は正直に動いてくれますが、衰えた体を強化までしてくれません。。。

 

 

 

 

なので、イメージと力のバランスが合わないと「怪我」に繋がります。

ま、これは「現役」の方にも言える事なんですけどね。

 

 

 

 

やはり「急」に体を動かせる時期っていうのは

「自然」には作れません。

常に運動しているか、意識してトレーニングしていないと

僕のように体を壊してしまうでしょう。

 

 

 

 

軽い怪我ならいいですが、重症になると、どう直していいか分かりません。

ましてや、3年経っても治らない怪我は不安で仕方ありません。

 

 

 

こうならない為にも、運動するなら「適度」にしてほしい事と、

激しい運動をしたいなら、「毎日」激しく体を痛めつける事をオススメします。

 

 

 

 

体は「急」には動かしてはいけません。

明日は我が身です。

お気をつけくださいませ。

 

 

 

ではまた明日。

 

 

 

 

 

 

 

まみあんがブログを始めたキッカケも
是非、お立ち寄りください(^^

 

 

 

 

「まみあん」がブログを始めたキッカケ

 

登録無料!マイカーシェアで、平均2.5万円/月
Anyca(エニカ)

 

 楽激安旅館からお好きな旅館・ホテルの予約もココで済みます!!

\当ブログのWPメインテーマ/

 

 \ポイントをお得にを貯めるなら/

 

 \商品が豊富に揃えてあるAmazonで簡単検索/

 

 A8.netの申し込みページはこちら


 

 もしもドロップシッピング - 誰でも無料でネットショップ開業

 

\ワードプレスを始めるなら/

 \初心者に人気なレンタルサーバー/

スポンサーリンク
おすすめの記事