スポンサーリンク

あおり運転

 

おはようございます。
まみあん(@mamiann396)です

 

 

 

 

 

あれだけあおり運転のニュースが出てるのに
なんで「あおり運転が無くならないんだろう」

 

 

 

 

 

そんな疑問にお答えいたします。

 

 

 

 

 

  • 今回のテーマ

あおり運転はなぜ起きるのか?
「ハンドル握ると性格変わる人の特徴」

 

 

 

 

 

  • 煽り運転をしてしまう人の特徴
  • 普段優しそうに見える人
  • 無口な人
  • 「ルール」に細かい人

 

 

 

 

 

 

  • 前置き

最近話題になり過ぎている「煽り運転」今回は「犯罪」になるくらいの煽り運転をしそうな人の特徴ではなくどうしてこんな人が煽り運転を?という内容で書きたいと思います。私は犯罪心理学者ではないですからね。一般的に「あ、こういう人は煽り運転しそうだな」という特徴を書ければと思います。と言ってもあおり運転は「全員」に可能性があるんですけどね。用は「マインドコントロール」です。これができてこそ「大人」と呼べるのだと思います。

気をつけて取り組んでいきましょう。

 

 

では。

 

 

 

普段優しそうに見える人

 

これ冗談抜きで当てはまる人結構います。

でも、すべての「優しそうな人」が当てはまるわけではありませんよ。

 

 

 

 

そもそも優しそうな人ってどのような人か?

優しそうな人って、なんでも「理解のある意見を言う人」と言う

イメージがあります。よく言えば「優しい」ですが、違う言い方をすると

「八方美人」でしょうか。

 

 

ま、一つの物事に色んな意見がある世の中なので自由に言えばいいと思いますが、

まさに↑のような「文章」が優しそうな人の特徴です。

 

 

 

 

中立を示すような言葉を発したり、波風が立ちそうにない発言を

するような方って、一見「優しそう」なイメージがあります。

 

 

 

 

 

が、そんな人はそう言うのが「くせ」になっているだけで

「自分だけの空間」に入ったら何するか分かりません。

 

 

 

 

 

一見「優しそうな人」「中立の発言をするような人」の運転は

注意が必要かもしれません。

が、「第三者の視点」を持ち合わせている人は違います。

 

 

 

 

この方達は「大人」な方々です。

もし、近くに居たらお近づきになっておくと良いですよ。

 

無口な人

 

誰でもそうですが、正直「無口な人」ほど分かりやすい人は居ません。

無口って、一見すると「意見を言わない人」の事かもしれませんが

「言葉なき主張」がそこにあります。

 

 

 

 

意見を言わなくてもわかるってどう言う事?

と思うかもしれませんが、意見を言わない事自体、「否定」「自分の意見がある」「他にもあるんじゃないか?」と言う主張そのものなのです。

僕があまり意見を言わない方ですが、正直、言いたい事は山ほどあります。

 

けど、言う事で、いちいち本人に「間違い」を理解させるのも面倒だし

言ったところで「この人変わらないな」と思ったら何も言いません。

 

なので、無口って「言葉なき主張」と覚えていた方がいいです。

 

 

煽り、までとは言いませんが、もしかしたら???

と言う結果になるかもしれません。

 

 

 

 

もし、「何かしらの状況があって、強く意見を言ってしまうような場面」に出くわしても

相手のことを考えると言うよりは、「自分で解決しない」と言う事と、事故が起きたのなら

速やかに「警察」を呼ぶことが先決だと思います。

 

 

 

早とちりで最悪の事態になる事は避けたいですね。

 

 

 

ルールに細かい人

ルールに細かいと言うのは「いちいちうるさい」とか「交通ルールを完全に覚えている」とかそう言う所じゃないです。ルールに乗っ取り、如何にもありがちな意見を言う。と言う意味での「細かい」です。

 

 

あの時、中央線はみ出していましたよ?

 

 

と優しくご意見を言ったとしましょう。

すると向こうは

 

 

 

「いや、車体前部出ていたわけじゃないルール上大丈夫でしょう」

 

 

 

 

 

 

とか言ってくるのです。

そもそも、そう言うことを聞いているのではなく、

スピードも出ていたし、方向指示器も出さないではみ出しながら

追い越しているのが危ないよ。と言っているのに

「自分はルールを守っている」と主張してくるのです。

 

 

 

 

 

 

ま、もし事故でなければすぐさまその場を離れるのが

良いと思いますし、カメラや音声を撮れるのならそれに越した事はありません。

 

 

 

 

トラブルって、起きたら「完了」する事ってないんですよね。

「理解」する事でしか次には進めないのです。

 

 

 

 

 

面倒なので、小さな事なら「理解」してしまうか、「警察」に相談

した方が得策です。

 

 

こちらも同様、「自分で解決しない」と言うことを

覚えておいてください。

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ:車は本性で運転します

 

上記でちょっとは書きましたけどね。ここでは

軽くまとめに入りましょう。

さ、車は本性で運転すると言う事です。

 

 

 

 

 

 

 

1人で運転するなら「自分しかいない空間」いつも一緒にいる人と車に乗るなら

「自分の支配している空間に存在している人」と捉える人は少なくないと思います。

 

 

 

 

 

 

かろうじて、「車は怖い」と思っている方は、そうでは無いと思いますが

そんな方でも、運転に慣れてくればそこはもう「自分しか居ない場所」です。

 

 

 

 

そのような「本性」がいつ現れるか分かりません。

 

 

 

では、なぜ本性が出るんでしょうね。

 

 

みなさん、覚えていますか?あの自動車教習所と筆記試験を。

 

 

 

 

最短2週間でAT免許取得
 
合宿免許ドリーム
 
学生・社会人でも計画的に免許取得可能

 

 

 

結構大変でしたよね?中には普通に合格する方も

いらっしゃいますが。。。

 

 

免許や資格って車の免許以外にいくつか持っていますか?

 

 

 

 

世の中「資格」「免許」を持っていない人って結構多いんです。

でも、この「運転免許証」は身分証代わりにも取得する人はいますので

日本で約8,000万人の方が「運転免許証」を取得しているのです。

 

 

 

で、何が言いたいのかと言うと、運転免許証って

 

 

 

 

 

取得するのがそこそこめんど臭い

一種の「資格」だから「取得」する事で「自信過剰」になる

免許を持っていれば誰だって「普通」に運転できるだろう。と言う過信

 

 

 

 

 

という問題が色々と有るのです。

 

なので、上記で書かせて頂いた特徴が結構当てはまります。

 

 

 

 

優しそうだと思っていた人が、ハンドル握ると結構人格が変わる・・・とか、

人格が変わって、運転が荒くならなければいいんですけどね。

 

 

 

 

ちょっと文句言うくらいなら、車の中で言うだけなら問題ないので

1人であれば、いくらでも叫んでください笑

でも、誰か乗せたときに「素」が出ないようにして下さいね笑

後が面倒ですから。ま、多少は「本性」出た方が人間らしいか。

 

 

 

 

で、そんな様々な「理由」を抱えて免許を取得しているので

「苦労して得たものは独占欲」が強くなります。

空間にしろ、資格にしろ、車体にしろ、全てが「運転者の願望そのもの」なので

 

 

 

 

ハンドルを握ったら本性が出るのは当たり前です。

 

 

 

 

以前、ローランドが発信していましたね。

 

 

 

 

これくらいの「メンタル」とまでは行かなくてもいいですが

「ゆとり」は欲しいですね。

 

 

自分を客観的にみて運転するのもいいと思います。

安全運転を考え、自分や相手の事もそうですが

 

 

運転する事がどういう事なのか?という意味を考えながら

「乗り物」に乗る事も大切かもしれませんね。

 

 

頑張りましょう。

 

ではまた明日。 

 

 

 

 

 

 

まみあんがブログを始めたキッカケも
是非、お立ち寄りください(^^

 

 

 

 

「まみあん」がブログを始めたキッカケ

 

登録無料!マイカーシェアで、平均2.5万円/月
Anyca(エニカ)

 

 楽激安旅館からお好きな旅館・ホテルの予約もココで済みます!!

\当ブログのWPメインテーマ/

 

 \ポイントをお得にを貯めるなら/

 

 \商品が豊富に揃えてあるAmazonで簡単検索/

 

 A8.netの申し込みページはこちら


 

 もしもドロップシッピング - 誰でも無料でネットショップ開業

 

\ワードプレスを始めるなら/

 \初心者に人気なレンタルサーバー/

スポンサーリンク
おすすめの記事