スポンサーリンク

収納棚

 

 

おはようございます。まみあん(@mamiann396)です。

 

 

努力

 

 

 

部屋が片付かなくなって

来たから棚でも買おうかしら?

 

 

 

荷物が多くなって来たから

棚を増設して、整理したい

 

そんな疑問にお応えします。

 

 

  • 今回のテーマ
スポンサーリンク

収納棚を増やす?どんな棚がいいのか?ちょっと待った!!

 

 

 

  • 棚を増やす以前のお話
  • そもそも「なぜ?」棚が必要なのか?
  • 使っていない物は「どれくらいの期間」置いてあるのか?
  • 最近の買い物で「定期的に使う物」を購入したか?
  • GO!断捨離
  • 部屋を整理して頭もスッキリ!

 

 

  • 記事の信頼性と前置き

この記事を書いている私は、お掃除が結構苦手ですが、部屋はそこまで汚れてはいません。綺麗か?と言われると疑問ですが、片付ければ直ぐに綺麗になるくらいの荷物しか有りません。子供が生まれてからちょっと荷物が増えましたが、遊ばせるためにもあまり荷物は増やさないようにしています。本業の飲食店でも、あまり物を増やさないよう心掛けて、3S「整理・整頓・清掃」をしっかり行い、管理しやすいような環境にしています。

で、今回は

 

綺麗に片付けるためには??

 

のような記事ではなく、それ以前のお話を書いていきたいと思います。

 

棚を買えば、今ある備品等は片付くかも知れませんが

物の「物量」自体は減りません。

 

綺麗にしたいのであれば、根本的な部分を

解決していきましょう!!

では。

1・そもそも「なぜ?」棚が必要なのか?

棚が必要なのは

 

部屋の片付けをして

綺麗にしたいから

 

ですよね。

生活していると雑貨や必需品なんかで

部屋の物量がだんだんと増えていく事でしょう。

 

しかし、増えるだけ増えて

 

「本当に使うものだけが増えているのでしょうか?」

 

もし、棚を増やして部屋を綺麗にしたい

と思っているのであれば、本当に必要なものだけを

棚にしまう準備をして

棚を購入しましょう。

 

 

 

2・使っていない物は「どれくらいの期間」置いてあるのか?

長く保管する代表例といえば「書類」です。

家の賃貸契約書、もしくは売買契約の書類

各種、冷蔵庫などの生活雑貨の説明書など

 

結構かさばる書類は出て来ます。

しかし、これらは必要だと思いますので、

「整理」の対象ですが

 

他に「長期間保管されていて使わないもの」

はどんなもので、どれくらい

保管しているのでしょうか?

 

 

食器

家族人数分揃えようとして購入した物。

引き出物で頂いた物。

パスタ用
お魚用
ステーキ用
シェア用

用途に使い分けようとして使わないお皿たち、、、

無駄に種類の多い「コップ」

 

食器って結構使うものと使わないものがはっきりしていますよね。

 

ゲストさんが遊びに来た時なんかは

大助かりなんですけど

そもそも、しょっちゅうゲストさんが来るなら

綺麗な部屋になているはずなので、、、、

 

 

 

ま、使わないのであれば、棚を買って整理する前に

枚数の調整を行いましょう。

 

3・最近の買い物で「定期的に使う物」を購入したか?

流行り物の購入は避けて通れないですね。。。

そろそろ暑い時期に入りましたので

先月辺りには、ユニクロで

ステテコや半袖などを買い揃えました
(殆ど嫁ちゃんの服ですが)

 

これが毎年続くと、クローゼットがパンパンになってしまいます。

 

いつか使ういつか使うと思っても

新しく購入した物をよく使うので

去年買った服は一回着るか着ないかのレベルで保管してあります。

 

金庫に入れてても苦にならないくらいの使用頻度です。

もし、流行り物や欲しい物が出て来たら

捨てるか、

新しく買うのを一旦は辞めておくかにしておきましょう。

 

4・GO!断捨離

いっそのこと捨ててしまいましょう!!

 

いらなーいなーにもー捨ててしまおう〜〜♫

 

という訳にはいきませんので、

 

思い出の品

長年所持している物

書類

 

は捨てないようにして下さい

先ほど書いた

 

食器や洋服関係、タオルなんかは使ってない物と

交換して古い物を捨てるか、いっその事捨ててしまいましょう。

 

困るのは、「粗大ゴミ」とかだと思います。かなり前に書いた記事がありますので

もし、業者さんを呼ぶ場合は注意してください。

 

 

断捨離は気持ちの整理にもとても効果があります。

今まで所有していたものを捨ててしまうんですから。

 

結構な精神力と体力を要します。

 

しかし、それを実行してしまえば

後はやることは簡単なので

 

結構切り替えて生活できると思います。

ぜひ、ご検討してみてください。

 

 

5・部屋を整理して頭もスッキリ!

なぜ部屋と頭と整理が関係しているのでしょうか?部屋とY○○ツとわ○し

 

 

そもそも、部屋の状態って

頭の中が表に出ている状態なんですよね。

 

 

全てではないですが、だいたいそんな感じです。

 

  • 部屋が散らかっていても、おおらかな人は
    誰かが失敗してもその人に優しくできる人だと思うし
  • 使った物をすぐにしまえない人でも、思い立ったらすぐ行動してしまう人だと思います。

 

別に「片付けができない」が悪いわけではありません。

 

ではなぜ片付けないのでしょうか?

 

ま、簡単ですね。

 

「自分の領域」だからです。

手に届くところに無くても、家の中にあるもの全てが「私物」です。

家族に文句言われようが、他人にどうこう言われた日にはその人のことは

おそらく「嫌い」になるでしょう。

 

さて、ではなぜ部屋を片付けると頭がスッキリするのでしょうか?

 

先ほど書いた内容を解いていきます。

 

部屋を整理するとは、自分の頭を整理することと

似ています。なので、自分の考えを整理するようなもので

一旦「リセット」してしまえば、その環境に身を置くことで

あたかも自分が「リセット」した感覚にもなります。

 

こんな感じです。

 

よくありますよね?

 

「プロに教わる収納術!!」みたいな感じでプロにやってもらうか

自分で真似て綺麗にするとか。

 

でも、1ヶ月も経ったら元に戻っているのが普通なんですよね笑

 

これは悪いことじゃ無くて、当たり前の事だと思います。

 

なぜなら、

 

生活空間は「自分の分身」だからです。

 

部屋は綺麗にすれば綺麗になります。

そして、綺麗にすれば頭もスッキリします。

 

これを繰り返しましょう。

常に綺麗な状態を保つのは至難の技なので

せめて、定期的に綺麗にして

身の回りも頭もスッキリして行きましょう!!

 

そうすれば、必要なもの不必要なものが判別されていくので

本当に必要なものを整理したい時に

ここで

 

棚を購入

 

してください\\\\٩( 'ω' )و ////

 

スポンサーリンク

まとめ

棚を買って整理するのは誰だってできます。

もしやっていいなら私があなたの家に棚を設置にし行きますよ笑

 

でも、本当に整理しなければいけないのは

 

・必要なものと不必要な物を判別する判断能力

・使わないものは、「買わない・断捨離」する決断力

・そして、物を大事にするという愛情

 

を大事にしていきましょう。

 

部屋は目に見える精神状態です。

 

じっと見つめ直して整理してあげてください。

ではまた明日。

 

\当ブログのメインテーマ/

 

 \ポイントをお得にを貯めるなら/

 

 \商品が豊富に揃えてあるAmazonで簡単検索/

 

 A8.netの申し込みページはこちら


 

 もしもドロップシッピング - 誰でも無料でネットショップ開業

 

\ワードプレスを始めるなら/

 \初心者に人気なレンタルサーバー/

スポンサーリンク
おすすめの記事