スポンサーリンク

漫画家

おはようございます。マミアン(@mamiann396)です。

 

正直、漫画家さんなんて全員

素晴らしい方々ばかりなのですが、

私の人生において印象に残った方を

3人選ばせていただきました。

もちろん、そのほかにもたくさんの

好きな漫画家さんが居ますが、

今回は少年期といいますか、思春期といいますか

中学高校大学と思い出に残る作品を提供していただいた方を

ご紹介したいと思います。

もちろん、ここで紹介するような方々ではありませんが

こういうブログを書くきっかけにもなりましたので

書かせていただきます。

スポンサーリンク

藤田和日郎

 

うしおととら

からくりサーカス

月光条例

などヒット作品を数多く出されております。

 

この中でも印象に残っている作品は

「うしおととら」です。

最近ではアニメもやっていましたね。

しかし、私には漫画の方が馴染みがありファンなのですが

まだアニメは見ておりません。

漫画のイメージで止めておきたいというか

以前の佐々木望さんの声が印象深いというか

未だに見ておりません。

漫画のうしおととらとの出会いは

親戚のお兄ちゃんの家に行って

初めて読んだ漫画がうしおととらでした。

当時小学生だったかな?

家では漫画をほとんど読んだことがなく

あまり記憶にありませんが、テレビっ子のような気がしました。

 

そんな時、親戚の家に行ってふと、うしおととらの漫画を見たときに

手が止まらなかったことを思い出します。

今でこそちょっと残酷的な描写があるような

漫画でしたが、妖怪の「とら」と中学生の「うしお」が

出会うシーンなんかはとても印象深く覚えております。

 

うしおの髪が長髪になる姿とかよく思いつきましたよね。

そして、妖怪のとらとの旅が始まり

うしおの大人になっていく姿が見られ

あさことまゆことの友情のような恋愛のような関係が

中学生だった私にはなんとも言えないような感覚で魅入られ

 

うしおととらの世界にのめり込んでしまいました。

 

ただ、残念だったのが、高校生になり部活が忙しくなったことから

漫画に対しての欲が出せなくなり、2年ほど

漫画やアニメゲームといった物から遠ざかる時期が出てしまいました。

 

しかし、ゆとりが出始めてから改めて読み直してみると

うしおととらは最高の漫画です。

特に最後のとらがうしおに伝える一言が

もう鳥肌ものです。

あれは、最後まで読んだ人にしか

理解できないセリフだと思います。

言葉的には簡単なセリフなんですけどね

もう書いてる側からすでに鳥肌が止まりません笑

見たことない人はぜひ満喫か大人買いで

見てみてください。

 

スポンサーリンク

あだち充

MIX 1-14巻(最新巻含む全巻セット)/ あだち充(著)【送料無料】【後払いOK】

いわずとしてた漫画家「あだち充」さん

もう作品は言わなくてもわかる方が殆どですね。

タッチ
H2
みゆき
カツ
クロスゲーム
MIX

たっくさん有ります。

この中でも印象深いのは

「クロスゲーム」です。

とりあえず言っておきます。

アニメのクロスゲーム。第一話を見て

目に涙を浮かべない人は居ません。

と言うか居てはいけません。

 

くらい、ヤバイです。

漫画ではそんな感じはしないのですが

アニメはヤバイです。

歌が絢香さんの「恋焦がれて見た夢」と言う

主題歌なのですが、歌い出しのところでもうやられてしまいました。

このブログを見る人はあまり居ませんが

クロスゲームの一話を見る方。

本当に覚悟してみた方がいいです。

当時見たときかなり油断して見てしまいました。

 

始まりはあだち充さんらしいと言うか

リアルに有りそうでなさそうな

日常をすんなり読者が合わせていくような

感じですので、とても感情移入しやすい作品です。

30歳までに絶対に見て欲しい作品の一つです。

ぜひご覧ください。

クロスゲーム 13枚セット 第1話〜第50話 最終話【全巻セット アニメ 中古 DVD】送料無料 レンタル落ち

 

スポンサーリンク

蛭田達也

コータローまかりとおるの作者さんです。

ほとんどの方は知らないんではないでしょうか。

意見が分かれるかもしれませんが

ワンパンマンの「さいたま」みたいな人が主人公です。

似てると言うか、表舞台には出ないけど最強みたいな感じ。

影では散々な言われようだが、実はこんな人物。

のような主人公です。

主人公の名前は「新堂功太郎」

趣味は「のぞき」と「パンティ収集」ですが

幼馴染の渡瀬 麻由美の事になると「マジ」モード。

そして、本気を出したら誰も止められないと言う

当時中学生だった私は思春期とエッチな部分と正義感溢れる

主人公の魅力に取り憑かれたように漫画を見ていました。

ただ、残念ながら最新版の漫画は現在作者休養中のため連載しておりませんが

もう一度見てみようかなと思う漫画です。

ストーリーが良いです。

なぜ、主人公はこのような生き方を選んだのか。

なぜ、こんなに「強さ」を得る事が出来たのか。

結構勉強になることも多いです。

 

あれをアニメ化するのはとても難しいと思いますね。今の技術でも。

多分、音楽編の表現はファンが納得しないでしょう。

 

そして、柔道編とか中途半端な箇所から始めても

納得いかないでしょう。

 

Lの続きがかなり気になる・・・

 

よしみちゃんのシーンで終わった気がするけど

合ってるかな?

 

 

まとめ

本当に個人的選出の漫画家さん3選でした。

他にも好きな漫画家さんたくさんいますよ!(何回め)

しかし、印象に残ったり青春時代を共にした漫画家さんは

やはり記録に残しておきたかったです。

後にこのブログを見る事がある方に

一人でも良いので

ぜひ見て欲しいと思います。

漫画やアニメは見ない人がいますが

私は見た方がいいと思います。

楽しいですからね。

今ではピッコマとか無料のスマホ漫画を見ていますが

やはり紙の漫画で見る方が

楽しいですよ。

 

いつか漫画部屋を作りたいものですね。

 

ではまた明日。

 

 

 \ポイントをお得にを貯めるなら/

 

 \商品が豊富に揃えてあるAmazonで簡単検索/

スポンサーリンク
おすすめの記事