スポンサーリンク

約束を守る

 

おはようございます。
まみあん(@mamiann396)です

 

 

 

 

 

遊ぶ約束をしたのに遊べなかった・・・
内緒だよ。って言ったのにみんなに言われちゃった。。。

 

 

そんな疑問にお答えいたします。

 

 

 

  • 今回のテーマ
スポンサーリンク

約束を守るという事がどれだけ大事なのか

 

 

 

  • 主な約束事
  • 時間を守る
  • お金の貸し借り
  • 先生や上司との関係

 

 

 

  • 読者様への前置き

何気なく約束を破ってしまったという事が、誰にでも有るのではないでしょうか?

  • ただの買い物だから、今日は断りの連絡をしよう
  • ただ、ご飯に行こうと言っていただけだから次の機会にしよう
  • 上司が昇格してくれると言っていたのにしてくれなかった

 

ちょっと極端な例もありますが、「もしされる側」だったらどう思いますか?

結構日常的に、自分が嫌だと思う事を他人にしてしまいます。

まぁ中に「常に意識して」約束を破らない方も居ますが。本当、尊敬します。

しかし、世の中そんな方ばかりませはありません。小さな約束事の積み重ねが信頼関係を築き上げます。「一度約束した事はできる限り果たして欲しい」という気持ちで執筆致します。

是非、どんな約束も守れるような生活を送って下さい。

 

 

時間を守る

  • 食事の待ち合わせ
  • 仕事の待ち合わせ
  • 登校・出勤時間を守る

 

沢山の「時間を守る」が有ります。

さて、このような質問はしなくても良いかも入れませんが。

 

時間を守らない人と、今後一緒に居ますか?

 

という事です。

もちろん「両方の答え」が出てくると思いますが

ほとんどの方は、「一緒に居たくない」と答えるはずです。

理由は簡単ですね。

 

「自分の利益にならない」からです。

利益というとちょっとやらしい話に感じるかも知れませんが

 

自分の利益にならないと、相手の利益にも上乗せされない

という理由もあります。

 

よく、「自分勝手な人だなぁ」

と思う方と一緒にいる事もあるかと思いますが

そういう方は「自分で勝手に」事を進めるので

「当たりハズレ」が有ります。

 

当たりはトコトン付き合うべきだと思いますが

如何せん、そういう方と出会う確率は低いです。

自分の「意思と判断」を間違わないで下さい。

まずは、時間を守れる方と一緒に遊べるようにしてみましょう。

 

お金の貸し借り

あまりお金の貸し借りは好きでは有りませんが

過去に貸し借りをした事はあります。

 

約束通り貸したお金が帰ってきた事は

一度だけ有ります。

 

 

何回かしたかは覚えていませんが

一度だけ、ちゃんと約束通り返ってきた事がありました。

他は催促したり逃げられたりと色々ですね。

 

ま、金額がそこまで大きくないんでアレですが

今後、二度とお金を貸す事は無いでしょう。

 

もし、お金が無いというなら食事をご馳走するかも知れません。

が、それも気の知れた人にしかしません。

 

今まで、沢山の方に食事をご馳走してきましたが

メリットが無いですね。

良い経験にはなりましたので

過去のご馳走金額とかはどうでも良いですが、もうこれからは

特別な理由がない限り、ご馳走しません笑

これもお互いの為なんですよね。

お金に関しては、十分に気をつけましょう。

 

先生や上司との関係

目上の方に約束を破られると結構応えます・・・

 

  • 学校では「先生」
  • 職場では「上司」

 

上の立場の方からすれば、部下に対する言葉や態度なんて簡単に振る舞えるのですが

部下はそうは行きませんね。簡単に上司へ楯突く事は無いと思います。

そして、仕事に対する評価が結果と違った内容で報告されたりすると

部下はどうして良いかわかりません。

 

「自分の判断」で評価するのは構いませんが、「自分の感情が入った判断」はして欲しく無いです。仮にしたとしても、「本当はこうなって欲しいんだよ」と一言据えてくれると多少は理解します。

 

 

あれダメこれダメの評価が多い日本です。そんな環境で仕事が成り立つなら

みんなが「やり易い」と思う環境を作ると、仕事の質はどうなるんでしょう?

 

ま、多少は「実力主義」のような会社にはなると思いますが

それでも、稼ぎ方をみんなが知ってて、実力差があっても

みんなを引き上げてくれるような環境なら

「良い会社」と呼べるかも知れません。

頑張りましょう。

 

 

スポンサーリンク

まとめ:約束の積み重ねで信頼関係も積み重なる

 

よくネットで見かける「月収1,000万になるやり方がココにあります」

的な感じで広告があるかと思いますが、見ず知らずの人に

コンサル料として何十万も払ったりしますか?

 

例え口が達者で「お、もしかしたら50万払ってでも元は取れるかも」

と信じ切って支払ったら、そこから「両者の信頼関係」でしか

事は進みません。

 

そんな出会って直ぐの人と、50万円払っただけの信頼関係なんてたかが知れています。

 

コンサルを受けるのを悪と言っている訳ではありません。

 

いくつかの約束事をクリアして、「信頼関係」が築けてから

でも遅くはないんじゃないですか?という事です。

 

50万でも100万でも良いです。

もし、今後月収1,000万が入るという「確信」が得られるなら

支払った方がいいと思いますよ。

 

十分元は取れます。

ま、こんなこと書くと

 

 

「とりあえずやってみなよ」

「みんな最初は『わからない所』からスタートしているんだから確信なんてないよ」

 

 

とか言われたりします。それって「逃げ」ですよね。

「結果」と言っても「数字」を見せられただけでは、「信頼」は生まれません。

憧れしか生まれません。なので、いきなり出会った人の話を直ぐに理解してしまう人って

「憧れ」が強い方なんではないかな?とも思います。

 

小さな約束事からでも「信頼」は感じる事が出来ますので

 

「自分が大事にしている事」を守り、相手を大切に思う事で

大事にしている部分をより強く守れる事が出来るようになりましょう。

 

「自分との約束も守りましょう」

 

ではまた明日。

 

 

 

 

まみあんがブログを始めたキッカケも
是非、お立ち寄りください(^^

 

 

 

「まみあん」がブログを始めたキッカケ

 

 

 楽激安旅館からお好きな旅館・ホテルの予約もココで済みます!!

\当ブログのWPメインテーマ/

 

 \ポイントをお得にを貯めるなら/

 

 \商品が豊富に揃えてあるAmazonで簡単検索/

 

 A8.netの申し込みページはこちら


 

 もしもドロップシッピング - 誰でも無料でネットショップ開業

 

\ワードプレスを始めるなら/

 \初心者に人気なレンタルサーバー/

スポンサーリンク
おすすめの記事