スポンサーリンク

 

 

おはようございます。マミアンです。

今日は

「B'zの日」

らしいですね。

 

ファンの方が作ったのでしょうか?

稲葉さんは、「なんででしょう?」

いいんじゃない?的な感じで2月26日を

B'zの日と言っていましたが。

 

すでにおふた方50歳超えてるんですよね。

カズとB'zは生きるレジェンドとして認定して欲しいくらいです。

ちょっと暇つぶし的な感じで

 

私がB'zファンになった経緯と

好きな曲等を書きます!!

 

これはただの趣味です。

 

暇な方、B'zファンはどうぞご覧ください。

スポンサーリンク

LOVE Phantom


【中古-非常に良】 CD シングル LOVE PHANTOM B’z ビーズ Rooms Records ナツメロ なつめろ カラオケ 時代 子供のころ 小学生 中学 大学 昭和 8センチ single 【中古】 送料無料 送料込

 

中学の時に友達に聞かせてもらった

LOVE Phantomがファンになるきっかけでした。

 

最初は

「ギャンギャンうるさくてよく分からない歌」

 

だったんですよ。印象が。

 

叫んでるだけ、同じような歌歌っているな〜と。

 

でも、LOVE Phantomのギターソロを聞いたら

 

なんか「目覚めて」しまいました。

 

「こんなに綺麗なギターの音色があるんだ・・・」

 

と。

そうです。最初は稲葉さんではなく

 

Tak Matsumoto

でした。

 

こんなに綺麗にギターソロを弾く方は

 

中学生の私にはかなり衝撃的でした。

 

そしてアルバム「loose」

を手に入れ、

B'zの世界にどっぷり染まった中学生活を送りました。

 

"BUZZ!!" THE MOVIE


“BUZZ!!” THE MOVIE [DVD]

 

 

バズザムービー

もう中学の頃はこの「ビデオ」を擦り切れるくらい

見ていました、

この頃の好奇心ってすごいですよね

学校終わって帰ったら一回はビデオ見て、次の日も

また次の日も。

 

なぜあんなに飽きなかったのでしょう。

 

全部が印象的で、現実世界の映像で

 

「ROCK」という物を初めて体感したからだと思います。

 

その中でも印象的だったのが、

 

「bad Communication」

いろんなアレンジがある曲ですが、

今回はライブの映像です。

 

最後の稲葉さんの「シャウト」

 

あれは人間業ではありません。

 

友達が「あれはすごいよ」と教えてくれいましたが

 

すごいを通り越して感動でした。

 

今まで、「うるさい」と思っていた事を

 

本当に謝りたくなりました。

 

そこからですかね、稲葉さんが好きになりました。

 

そして、B'zのメロディー、歌詞

 

色々と観入らせられるものがあり

 

今でもファンでちょいちょいCDを買っています。

 

私的ランキング、というかセレクト曲!!  &      とめ


BIG MACHINE

I’m in Love?

 

BIG machineのアルバムに入っている曲です

 

これって恋なのかな?

とちょっと気になり始めた女の子の事を

考えるととてもハッピーな気持ちになる的な歌詞と

 

ポップなメロディーで歌詞を添えるこの曲。

目立った記録はないですが、好きです。

聞いていると楽しくなります^^

 

 


【オリコン加盟店】■B'z DVD【a BEAUTIFUL REEL B'z Live - Gym 2002 Green - Go Fight Win】【楽ギフ_包装選択】

a BEAUTIFUL REEL. B'z LIVE-GYM 2002 GREEN
〜GO☆FIGHT☆WIN〜

で披露していただいた

「裸足の女神」

アコースティックと歌だけで会場を沸かしてくれた

素晴らしい演出でした。

 

「B'zは二人なんだ」という原点に帰ったかのような

雰囲気で演奏してくれました。

 

これは「生」で見に行きましたよ!!

サイコーでした。

 

 

いっぱいあるんだよな、、、

印象居残っている曲といえば、


B'z LIVE-GYM 2008 -ACTION- [Blu-ray]

こちらに入っている曲で

 

 

サビの部分で絶対に「鳥肌」ものの

「光芒」

です。

 

最初は地味です。シンプルな曲というんでしょうか。

バラードでもロックでもない

感じの曲ですが、最後度肝を抜かれます。

 

なんか、今までの「苦労」が晴れるような

そんな気持ちにさせてくれます。

たった、4行くらいのフレーズなんですけどね

そこに全てが込められている感じがします。

結構それで救われた場面もありました。

 

それを聞いて、知って「自分もそんなように思いたい」

と思うようにもなりました。

 

それ以外にも勇気付けられたり励まされたりと

とても良い影響を受けました。

ファンになてよかったです。

 

これからもご活躍を

見守らせていただきます。

 

ではまた明日。

スポンサーリンク
おすすめの記事