スポンサーリンク

 

おはようございます。マミアンです。

 

はい、題名の通り私たち夫婦の年の差は14歳です。

 

一回り以上違いますね。

 

どこで出会ったのか?
普段どんな会話してるのか?
なんでそんな年の差でもOKしたのか?

 

など、ほどほどに書いていきます。

 

もし誰かが「俺は若い子がいいんだ!!」と言っても

相手にも選ぶ権利があるので

うまくいくとは言い切れませんが、

 

こんな感じで14歳差の夫婦は暮らしてます

的なブログを100記事目にしたいと思いますので

 

どうぞお手柔らかに。

スポンサーリンク

つ出会ったのか?

 

2013年の2月でしょうか?

ほぼ丁度6年前ですね。

当時18歳だった女性と付き合うことになりました。

 

会社の合同コンパ?お見合いパーティー?

のようなところで二人は出会いました。

 

結構居ましたね。20組以上は居たんじゃないでしょうか?

 

そこで、逆サイド側に嫁はいたんですが、

 

見かけた瞬間「あ、こいつだ」と勝手に決めていましたね笑

 

ま、向こうはどう思っていたのか知りませんけど笑

 

そして、男性がぐるぐる女性を巡って「自己紹介」とか

 

やるんですけど。全員と一人5分程度の会話しかできなかったんで

 

ちょっとしんどかったです。殆どバイトの子だったんで

 

「面接」してるようなトークタイムになってしまって。。。

 

その後の二次会はなぜか「カラオケ」で地獄の

コミュニケーション。あんな所でお話なんてできないんで

なんとか数人を連れて三次会へ行き

 

連絡先を聞いて「デート」まで漕ぎ着けました。

 

最初のデートの声掛けってタイミング計ってしまいますよね?

 

ちなみに私は、「メガネ」を理由にデートに誘いました。

「新しいメガネに変えたいから一緒にいきませんか?」

のような感じで。

 

ま、メガネない人は洋服でも美味しいランチでも

 

理由は何でもいいと思いますけど。

 

とにかく誘ってください。

 

年齢離れててもその人とどんな空気で遊びにいきたいかイメージして

 

納得できるなら誘った方がいいですよ。

 

それで楽しい雰囲気が作れなかったりしても

 

楽しい楽しくないと感じるのはお互い様なので

 

何度か誘った方がいいですね。

正直

「この人つまんない」と一回で気分からないなら

 

一週間ほどスパンを開けて

会った方がいいと思います。

 

なぜか私たちは出会って数日で

付き合うことになってしまったのですが。

なんでですかね?

ノリですかね?

まその後も色々な事はありましたが、今では楽しくやっています。

いつ結婚したのか?

 

そこから2年半後くらいの

 

2015年11月11日に籍を入れました。

 

ま〜、この時のアクシデントときたらとんでもないですね。

 

私の「めまい」が発症してしまって、

丁度実家に帰っていたのですが、

二階に向かう途中でいきなりめまいが来て

すぐさま病院へ直行して数時間ほど

病院のベッドで寝てました。

 

でも、丁度ポッキーの日だった事もあり

「絶対にこの日に籍入れる」と意固地になって

 

なんとか夕方には回復したのでその足で

役場に行って籍を入れてきました。

 

ほんと参りましたね。

 

なぜにこの日だ?と。

 

嫁には「マリッジブルー?」なんて言われるし

 

そうなんかな?ま、何でもいいですけど。

 

んで、なぜ結婚を決意したのかというと。

 

 

正直妻は頼りになる感じではないです。

自分で人生を切り開くとか

男なんていなくても私一人で生きてける!とか

そういう頼りになる事ではなく。

 

例えば、私が動けなくなったとしても稼いでくる事は

できると思いますが、バイトの延長で「時給脳」で仕事をすると思います。

 

しかし、私のやってる事に「ちゃんと付いてくる」と思ったので

結婚を決意しました。

途中でプラプラせず、遊びに行くにも

どこかに仕事をしに行くにしても

ちゃんと付いてくるんだろうな。

と思ったからです。

それだけじゃないんですけど簡単に書くと

そんな感じです。

別に、色々やっても良いんですけどね。

でも今は自由に使えるお金も時間も限られているので

大変だと思いますが、

 

「株」「プログラミング」「動画編集」とか

ちょっとずつやってくれると嬉しいかな。

 

あとは、後付けですが

 

子育て頑張ってますよ。うちの嫁さん。

 

二人で家を出ているので

近くに頼れる人はいませんが

私が仕事の時は

一人でせっせと子育てしております。

 

全国共通お食事券ジェフグルメカード(レギュラー券)(500円×20枚セット)

 

今の所大きな病気もかかってなくて

安心ですが、いつどうなるかは分かりません。

 

しっかり、車の運転や地域の人たちとの

ふれあい、家への訪問者への対応など

ある程度頑張っていただきたい所です。

 

14歳差も有ると、こんな感じの生活です。

 

嫁さんの歳が下なので、ある程度自分が支えてあげることが出来る。

妻が若いと、子供ができても「母と子」は違和感がない。

子供の将来に少し安心感がある。

 

というのが最近になって分かってきました。

 

デメリットとしては、私が早い段階で

働けなくなる事とかありますけど、

そうなる前に「男の子」産んでもらおうかしら。。。

 

ま、14歳差なんて大した事ないですね。

 

特に「一回り」なんてほんとなんて事ないと思います。

 

十代に手を出すのはどうかと思いましたが・・・

 

まとめ

 

ブログ100記事目をこのような内容にして良いのか?

と思いますが、良いでしょう。

もし嫁が暇になったらこれ読んで笑ってくれれば良いし、

今は月間PVより「とにかく書く」事を目標にしてたので

これで良いです。

 

しかし、来月からは投稿は少し減るかもしれませんが

ちょっとブログとして充実させようとしてます。

ネタがなければ自分で作るし、

ちょっと凝っていこうかなとも思っています。

 

そして、春は「質」を求める季節にして

夏にはちょっと「結果」を意識した行動にしようと思います。

 

ブログにノルマはありませんので

自分なりのやり方と、結果を出している方の

良いところを見て聞いて盗んで取り組んでいこうと思います。

 

では、これからも子育てと仕事と一緒に頑張りましょう。

 

ではまた明日。

↓たまには旅行もどうですか??↓

スポンサーリンク
おすすめの記事