スポンサーリンク

CTime

 

おはようございます。
まみあん
@mamiann396)です

 

 

 

 

 

何か新しいSNSないかな〜??

誰も傷つかないようなSNSがあったら良いな〜。

 

 

 

 

 

有ります。

 

 

 

いつもなら

 

 

 

そんな疑問にお答えします。

 

 

 

と書くところですが、

新しい、新感覚のSNSがここに有ります。

これだけで説明がいらないという方。ぜひ

こちらからApp Storeへ行ってダウンロードしてみてください。

 

 

ダウンロードはコチラから

iOS版 アンドロイド版

 

 

 

 

 

 

  • 今回のテーマ
スポンサーリンク

「CTime」&「CLife」

 

 

 

 

 

  • CTimeの魅力をご紹介
    • いきなりCTimerからの洗礼!?
    • いつしか目標になる!?「公式CTimer」
    • 何気ない日常が明るくなる
      挨拶から始まるCTime
      とにかく「荒れない」CTime
    • 初めるなら「ココ」を抑えておこう\(^^)/
      文字数
      投稿の編集
      LIKE &POP
      タイムリー昨日
      ランキング

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    認定CTimer「うさぎのるる」が
    CTimeを解説!!

     

     

    認定CTimerゆーひまの
    ☆子供の笑顔応援ブログ☆

     

     

    • 読者様へ前置きメッセージ

    2018年3月9日開始に新感覚のSNSアプリがApp Storeから開始されました。CTimeは株式会社WCOが発信するSNSです。私は2019年2月から開始しましたが、使う方がよく分からず、Twitterの延長戦として考えていました。

     

    そして、「タイムリー」という投稿項目にコメントすると必ず、一人以上は反応を頂けた記憶があります。

    チャット機能もあり、3人ほど「初めまして。よろしくお願いします」という内容でコメントをいただきました。SNSはTwitterのイメージが強い(DM)ので簡単に挨拶しましたが、その後も快く接してくれました。

    CTimeはそんなアットホームな雰囲気です。

    ここでは、そんなCTimeの魅力を少しづつご紹介していきたいと思います。

    よろしくお願いします。

     

     

     

     

    いきなりCTimerからの洗礼!?

    基本誰でも挨拶をしますよね?

     

     

     

    「初めまして〇〇です。CTime登録してみました。
    使い方良く分かりませんが
    よろしくお願いいたします」

     

     

     

     

     

     

    みたいな投稿です。

    こんな投稿をすると

    凄いです。

    いきなり「CTimer」からの洗礼を受けることになります。

    それはどういう事かと言うと。

    初めまして紹介

     

     

    こんな感じでCTimerの方々からご紹介されます。

    中にはタイミングもあるかと思いますが

    紹介された直後、

    何十人もの方に「挨拶」されて返信に時間もかかる方もいらっしゃいます。

     

     

     

     

     

     

    私は、ほんっとに何も分からなくて、多分紹介していただいた方も

    いらっしゃるかと思いますが、3ヶ月くらいはなんとなく「タイムリー」に投稿して

    CTimeを活用していました。

    でも、3ヶ月も何も知らずにSNS続くって凄くないですか?

     

     

     

     

     

     

    普通辞めていてもおかしくないと思うレベルです。

     

     

     

     

     

     

    ま、下でも説明しますが、そこもCTimeの魅力なのでしょう。

    是非、日常にCTimeを活用してみてください(о´∀`о)

     

     

     

     

    つしか目標になる!?「公式CTimer」

    認定CTimer・・・

    何やら固有名称が出てきましたね。

    以前は「公式インフルエンサー」でしたが

    最近名称が変更されました。

    また、ちょっと知らない方には申し訳ないですが

    CTimeのアルゴリズムが変わって、

    この「公式CTimer」の基準も

    変更になったそうです。

    さて、

     

     

     

    認定CTimerとは?

     

     

     

     

     

    なんでしょう。

     

     

     

     

    でもご紹介されています。

    是非こちらもご覧になってみてください。

     

     

    簡単に説明すると

     

    CTime公認の方

     

     

     

    でしょうか。

    ただ、認められるだけではなく

     

     

     

     

    ✔︎ブロンズ
    ✔︎シルバー
    ✔︎ゴールド
    ✔︎ティファニーブルー

     

     

     

     

     

    のバッチが与えられます。

    初めてCTimeに入られる方は

    こちらのバッチを付けている方に接していただければ

    問題なく打ち解けて良いと思います。

    もちろん、バッチが付いていない方も

    CTimeでは楽しく利用している方たちばかりですので

     

     

     

     

    気になるようでしたら、本人の「過去タイムリー」を見て

    判断してみてください。

     

     

     

     

    で、その他、公式CTimerになるとどんなことになるのかと言うと、、、

     

     

     

    規定を満たした公式CTimerの方には

    毎月の「プレゼント」が有り

    金券のプレゼントもあります!!

     

     

     

     

     

     

    毎月のダウンロード数によって変動有りのプレゼントですね。

    こちらはかなり珍しい事ではないでしょうか?

     

     

     

     

    規定を満たす「基準」は細かく分かりませんので

    どうすれば「認定CTimer」になれるか?

    は書けませんが、

    簡単に言えば「CTime」に貢献している方

    だと思います。

     

     

     

     

    短い期間では数日でなれる方もいらっしゃいます。

    「我こそは」

    と思う方、是非「公式CTimer」を目指して下さい!!

     

     

     

     

     

    私は、、、

    なりたい!!けど、今はCTimeの方々とまったり

    絡むのが楽しいので

    今は目標ということにしています!!

     

     

     

     

     

    何気ない日常が明るくなる

    Twitterでつまずく方はいらっしゃるのではないでしょうか?

    私もその一人ですが、今は「ブログを書くこと」に集中している為

    なかなかTwitterに手を回すことができません。

    CTimeに時間を費やせないのもその理由があります。

     

     

    仕事が終わって、一日4時間程度の空き時間の中

    ブログを書きながらSNSをガッツリ進めるのは至難の技です。

    なので、今は「ブログを書く。」に集中しています。

    その中でCTimeはかなりの威力を発揮しました。

    以下、その説明になります。

     

     

     

    挨拶から始まるCTime

    「おはようCtime」と一言タイムリーするだけで、

    何人かの方に声をかけて頂けます。

    リアルでは1日に一人挨拶を交わす人がいれば良い。

    という方もいらっしゃるかと思いますが、

    ここでは「自由」です。

     

     

    ただの「おはよう」の挨拶から

    1日を元気に始めさせてくれます。

     

     

     

     

    その一言だけの「CTime」でも私は有りかなとも思います。

    挨拶は本当に大事です。

    「おはようCTime」

    これからもよろしくね^^

     

     

     

     

    とにかく「荒れない」CTime

    ここは本当に荒れません。

    中には

     

     

    「オイオイそんなんで良いのか?」

     

     

     

     

    とハッパをかけるような言葉も出てきますが

    それも「その人なりの愛情なんだな」とすぐに理解できます。

    ビジネス目的で利用する人もいますが、やり方次第です。

    SNSに不安な方も居ると思いますが

    最初は誰でも一緒です。

    小さな一歩踏み出してみましょう☆

     

     

     

    始めるなら「ココ」を抑えておこう\(^^)/

    SNSを始めるのに特に違和感がない方も

    じゃ、ちょっとだけでもCTimeやってみようかな?

    と思う方も、こちらを押さえておきましょう^^

    とても簡単なのですぐに馴染めると思います!!

    では。

    文字数

    制限文字数は「500文字」です。

    140文字とは比べ物にならないほど膨大な量です。

    かといって、皆さんそんなに文字数ありませんね笑

    Twitterに慣れているのか、そんなに文字数がいらないのか

    定かではありませんが、とにかく500文字は魅力的です。

    その内「ショートストーリー」を書いてくれるような「作家の卵」さんとか

    タイムリーに投稿してくれることを期待しております。

    数投稿の編集

    実はこれ最近知りました。

    タイムリーに投稿した後でも

    編集可能なんですよね

    そのまま編集しても良いですし、

    「以下編集」と書いても良いと思いますし

    使い方は本人次第。

    是非、気軽な「タイムリー」をしてみて下さい^^

    LIKE &POP

    よくTwitterで説明してくださる方もいます。

    LIKE=follow
    POP=良いね

    他にも「シェア」や「引用シェア」などがあります。

    CTimeでいいなと思ったことは、「リプライ」や「いいね」といった機能が

    相位ライクの方に通知が行かないことです。

    誰かにこのタイムリーを共感していただきたい

    と思ったら「シェア」か「引用シェア」をして共有しています。

    なので、Twitterのような煩わしさはそんなに無いかなと。

    ま、必要な方には必要だと思いますけどね。

    タイムリー機能

    ここは普通に皆さんのタイムリーを回覧することができるのですが、

    ・ライムリー(ライク)
    ・タイムリー(ALL)

    があります。

    なので、「ALL」ではライクしていない方のタイムリーも

    見ることが可能ですので

    たくさんの方と繋がりたいと思ったら

    こちらをみてください!!

     

    ランキング

    自分のタイムリーが現在何位なのか?

    確認できる機能です。

    これは気になる人は「えぇ・・・」と思うかもしれませんが

    上位になるタイムリーは結構ポップな内容が多いです。

    Twitterのような「格言」的な「有益情報」のような

    コメントは皆さんあまり反応内容ですね。

    どちらかというと、「繋がり」や「ノリ?」みたいな所が

    上位になっている所があります。

    普通にタイムリーしてても

    100位までランキング範囲なのですが

    その中に入ったりしますので

    私はあまり気にしていません。

     

    「いや、私はいつだって1位を取りたいんだ!!!」

     

     

    と思う方居ましたら応援します^^

     

    スポンサーリンク

    まとめ:ボッチを救う新世代新感覚SNS

     

     

     

     

     

    ボッチを救う新世代新感覚SNS

     

     

     

     

     

    とはよく言ったものです。

     

     

     

    CTimeは本当に素晴らしいSNSだと思います

    思いやり・繋がり・家族的感覚

    みんなが暖かく迎えてくれるSNSは見たことありません。

     

     

     

     

    日常に息苦しくなって困っている方

    特に今の生活に不満はないけど新しいSNSを体験して見たい方

     

     

     

     

     

    是非、CTimeを活用してみてください。

    マイナスは有りません。

    心にゆとりを持つことができます。

     

     

    まずは「おはようCTime」から始めてみましょう^^

     

     

    ↓App StoreへGO↓

    ダウンロードはコチラから

     

     

     

     

     

    まみあんがブログを始めたキッカケも
    是非、お立ち寄りください(^^

     

     

     

     

    「まみあん」がブログを始めたキッカケ

     

     

    登録無料!マイカーシェアで、平均2.5万円/月
    Anyca(エニカ)

     

     楽激安旅館からお好きな旅館・ホテルの予約もココで済みます!!

    \当ブログのWPメインテーマ/

     

     \ポイントをお得にを貯めるなら/

     

     \商品が豊富に揃えてあるAmazonで簡単検索/

     

     A8.netの申し込みページはこちら


     

     もしもドロップシッピング - 誰でも無料でネットショップ開業

     

    \ワードプレスを始めるなら/

     \初心者に人気なレンタルサーバー/

    スポンサーリンク
    おすすめの記事