スポンサーリンク

ブログを書こう

 

おはようございます。
まみあん(@mamiann396)です

 

 

 

ブログをやろうと書こうとしたけど書き方ってあるのかな?
なんか、みんな文章書くの上手いよね〜・・・

 

 

そんな疑問にお答えいたします。

 

 

  • 今回のテーマ

独立への道
〜ブログの書き方〜
「まずは1週間試しに記事を書く」

 

 

パワフルで高速なピュアSSDクラウドレンタルサーバー


レンタルサーバーは選びましたか??
管理人オススメの「mix host」を是非どうぞ!!
月額880円〜!(◎_◎;)

 

 

 

  • ブログの書き方
  • テーマを決める「見出し H1」
  • 見出しタグを使い分ける「文章 H2/H3」
  • まとめ=読者(過去の貴方)の行動に結び付ける「見出し H2」

 

 

 

 

 

  • 前置き
今までに「ブログの書き方」「見出しタグの使い方」を組み込んだ記事を書いたことはありますが、ちょっと思いつきで書いた感じがあるので、今回は「5年前の自分に家庭教師として教えてみたいブログの書き方」(長いな・・・)の記事を書きたいと思います。別に本を執筆する訳でもありませんし、約5分程度サラッと読める文章をかければ良いと思います(2000文字程度)。で、そのサラッと読むためにも、「インパクト」がある方が読まれやすいですよね?今回は「意識」的な部分はあまり書かないと思いますが、簡単に「ブログの書き方」の内容にします。
是非、ご覧下さいませ。

 

では。

 

 

ちなみに、ブログの書き方について

沢山のブログを見てきましたが

正直「正しい書き方」は分かりません。

Googleが判定する。

その判定も定期的にアルゴリズムが変わる。

位にしか理解していません。

しかし、私が書いた記事の中で「上位検索」されている記事が

ちゃんとありますので、270記事書いた継続力を踏まえて書かせて頂きます。

 

 

 

テーマを決める「見出し H1」

 

32文字以内で、読者が理解しやすいような「テーマ」をつけましょう。

こちらの見出しは「H1」です。H1は一つの記事に一個だけで十分です。

 

 

 

見出しは「ここ重要ですよ〜」という「目印」みたいなものなので

 

 

 

 

無いと不便ですが、同じような見出しがいくつもあっては「迷子」になります。

的確に、分かりやすいものをイメージしてやってみましょう。

 

 

 

 

とはいえ、最初は分からないですよね・・・

 

 

 

「思いのまま」書いてください(^^)

あとで、「リライト」すれば良いですから。

 

 

 

 

見出しタグを使い分ける「文章 H2/H3」

僕のH2の使い方は、記事の最初と最後に使っています。

主に、テーマに沿った内容で「一度H2で使って」

最後の「まとめ」で「もう一回H2を使う」。合計二回にしています。

 

 

 

 

この記事でいうと

「今回のテーマ」という所で「一回H2」を使って、

「まとめ」の部分で「H2」を使用しています。

 

 

 

 

ほとんどこのパターンです。

で、その間に内容となる記事を「H3」毎に分けて書いています。

 

 

 

この記事でいうと

「ブログの書き方」の部分です。

あの三つに分かれている内容です。

 

 

 

 

で、この「H3」の内容で、さらに深掘りしていきたい事があったら

「H4」タグを使って区切りをよくしていきます。

 

 

 

理解したけどやり方がわからない方でも、ここからは自力でやってみてください。

さらに細かく書こうと思えば書けますが

自分で調べる事も大切です。

 

 

 

 

 

 

ちょっと昭和的な考えですが、

「教わり続けてゆくと、教わる事でしか成長しません」

 

 

 

 

自分で行動する事も大切なのです。

 

 

まとめ=読者(過去の貴方)
の行動に結び付ける「見出しタグ H2」

もっとこの記事に書きたい事もあるんですけどね・・・

最初は、この位の内容を把握して書いてみると良いかもしれません。

で、「まとめ」については、ただ「まとめ」とするのでは無く、

読者に「どう行動して欲しいのか?」と書いてみましょう!!

 

 

 

と言っても、ここに苦労しているのは他ならぬ私なのですけどね(ToT)

 

 

 

「はい、これでおしまいです。ありがととうございました」

 

 

 

では無く・・・

 

 

 

 

  • 結果を伝える=こうなるんですよ???すごく無いですか???
  • 読者の今の現状の未来を把握してもらう=このままだと・・・
  • 背中を押せる言葉を選ぶ

 

 

 

 

事を意識してみてください。全部組み込めなくても良いです。

まずは、「はい終わり」的な内容にしない事。は意識してください。

 

 

やり始めの最初はとても腰が多いですよね(;^^)

でも、大丈夫!!ココを抜け出した人が

何かを「掴んで」ます!!

 

 

 

やってみましょう!!

 

スポンサーリンク

まとめ:これらを踏まえて「1週間」ブログを書いてみよう!!

 

全力で記事を書くことに越した事はないですが、まずは「書いてみる」という事が大切です。

僕の最初の記事なんて本当に闇歴史ですよ(;^^)

見出しタブの使い方もわからないし、改行出来ていないし、ただの文章だし
(それは今もあまり変わりませんが)

 

 

 

でも、1週間続けてみると、とりあえず「継続」の準備段階まで来ているのかな?

と思います。

 

 

 

それでも、「良質な記事?」と言われると微妙なところですが(;^^)

でも、そこそこ上位検索されている記事もチラホラ出て来ているので

1週間はちょっと無理ですが、、、数ヶ月続けて、「上位検索されている記事」を確認すると

ちょっとだけ「ワクワク」します。ま、それでも1日に3pv有れば良い方ですけどね。

 

 

 

 

それを、今後「ヒット」する記事を書けるようになるまで

私は「毎日ブログを更新」しています。

僕みたいに40手前で新しいことにチャレンジしようとすると、

結構すぐに「諦め」るパターンが多いですからね。

 

 

 

 

ただ、今回はどんな事があっても継続していきます。何たって

ブログを始めるのにMacBookを購入して、サーバー契約して、、、

と数十万注ぎ込みましたから!(◎_◎;)

もうシャレじゃ無くなっています。

 

 

 

 

最初の初期投資には数十万かかりましたが、パソコンあるなら別に月々数千円の投資で

WordPressは開設できますよ。

 

 

 

で、僕は「最初の1週間」特に意識はしていませんでしたが

「ブログを更新」する事で、なんかこう、、、「ジョギング」っていうんですかね?

あ、このまま走ってみようかな・・・くらいの感覚で進められるようになりました。

お陰で今では270記事くらい書きました。

 

 

 

 

中には「不必要だと思われる記事は削除する」といったブロガーさんもいますが

私は、そのまま置いておきます。

 

 

30年後くらいに読み直したいですからね笑

 

 

 

さ、ちょっと脱線してしまいましたが

 

 

 

見出しタグを使い分けて、

5分くらいで読める記事を

1週間書き続けてみましょう。

 

 

 

 

結果(収益)は難しいですが

結局諦めていない人しか成功していません。

 

継続しましょう(^^)

 

 

ではまた明日。

 

 

 

 

 

 

まみあんがブログを始めたキッカケも
是非、お立ち寄りください(^^

 

 

 

 

「まみあん」がブログを始めたキッカケ

 

登録無料!マイカーシェアで、平均2.5万円/月
Anyca(エニカ)

 

 楽激安旅館からお好きな旅館・ホテルの予約もココで済みます!!

\当ブログのWPメインテーマ/

 

 \ポイントをお得にを貯めるなら/

 

 \商品が豊富に揃えてあるAmazonで簡単検索/

 

 A8.netの申し込みページはこちら


 

 もしもドロップシッピング - 誰でも無料でネットショップ開業

 

\ワードプレスを始めるなら/

 \初心者に人気なレンタルサーバー/

スポンサーリンク
おすすめの記事