スポンサーリンク

おはようございます。マミアンです。

午前中、主婦の方が

「旦那さん死んだらどうしよ〜」

「年金もらえなくなたらどうしよう〜」

と話してて、さっきなんて

働いているパートさんの旦那さんの話になり

旦那さんが30年前くらいから毎月お母さんに

5万円仕送りしていて、ご年齢はもう91歳とのこと。

 

そして、旦那さんの上の兄弟に

3人の姉がいるらしく

 

もし旦那のお母さんが亡くなったら

 

4人兄弟で遺産が分散するかもしれない

 

ということを言ってて、

 

「いやいや今から弁護士を介して段取りしてた方がいいですよ」
「5万円も30年間払ってたんだから、
払ってない人にお金持ってかれる筋合いはないって」

 

と全員で言っていたのですが

 

「でも〜、

「まだ今じゃ〜、、、

 

ってとても話にならず。

 

もう面倒ですね。いや、この会話の話ではなくて、

 

老後の話とか遺産の話とか。

 

では、そうならないようにするにはどうすればいいのか?

スポンサーリンク

貯金

 

貯金する方法があります。

 

そして、35歳以上から死ぬまでかかるお金が

2億以上と言われています。

ま、節約すればいいのですが、今回は貯金の項目なんで。

仮に、今宝くじが当たったとしても

毎月今と同じくらいの生活水準を保っていないと

将来的にアウトな金額です。

 

さて、そんな触れたこともないような金額を

今後、どうやって稼いでいくのでしょうか。

今私の年収は大体400万ちょっとです。

これに私の体が働けるまでの年数をかけてあげても

 

400万×30年=1億2千万円です。

 

ぜんっぜん足りないです。

 

もうこの時点で詰んでいることが確定してます。

 

どうしましょ(;^^)

 

数字だけ見るともう終わっているかのように見えますが

 

幸いにもまだ40年働ける時間が残っていると

 

考えてもいいでしょう。

 

ちょっとギリギリな考え方ですが。

 

ま、「年金のことも考えてみなよ」

という声もあると思いますが、

年金は私がもらえる年齢になって

初めて分かることなので、

正直ちゃんともらえるのか

どれくらいもらえるのか分からないものに

自分の将来を預ける気にはなれません。

 

貯金はもちろんする予定です。

多少はしますが、

 

本当に「貯金」が将来生きていく上で

大切なことなのでしょうか?

ゲイスキャFX

対策

 

働けなくなって、自分の貯蓄を切り崩して生活していく。

 

なんか虚しくないですか?

 

せっかく稼いだのに、生きていくために

切り崩していくんですよ?

 

どうせなら、自分が死んでからも

生きて得てきたものを

更に大きくできるような人生を送りたくないですか?

 

不労所得というには大げさかもしれませんが。

 

自分のコンテンツを商品化して

それを財産として今後も残していくとか。

 

不動産でもいいですし、YouTubeの広告収入でも

いいと思います。

 

とにかく、今働いている「主」になるもの

 

以外にも何か準備して対策をしておかないと

いざ、「その時」がきたら首が回らなくなるという話です。

 

正直今私の財産と呼べるものは「家族」しかいません。

 

そして、それは私の財産ですが、生活に必要な財にはなりません。

 

私がいなくなったら、働けなくなったらどうなるのか?

 

一緒に苦労するしか無くなってしまいます。

 

では、どうすればいいのか?

 

いきなり生活が一変するような状況なんて出来ないのですから

 

コツコツ「何か」を取り組んでいきましょう。

 

サッカーをやるのか、野球をやるのかは個人の自由です。

 

ブログの広告収入で生活水準を上げるのもいいです。

YouTubeの動画配信をとりあえずやってみるのも良いと思います。

実家の土地が余ったから、どなたかにお貸しするのも有りだと思いますし。

なんでも良いんです。

「サラリーマン」と呼ばれている働き方以外の

収入源を見つけましょう。

私も今勉強中です。

 

本当は妻と一緒に取り組めたら良いんですが、

ちょっと子育てが大変そうなのと、行動するのに

何をやって良いのか分からないと言って腰が重くなっているので

 

「その時」が来たら色々と考えてくれると期待しておきます。

 

なので、こういったあまり他の人が

 

書かないようなブログも書きます。

 

・将来が不安だけど何をすれば良いのか分からない
・何かやってみたけどダメだった。結果が出ない
・昔やっててダメだったから、今やってもダメだろう

 

そんな人のためにもなんでも良いからブログを書きます。

もしかしたら「一人」の人に理解してもらえるかも知れないからです。

 

色んなブログを見ましたが、どれも素晴らしいブログです。

万人ウケするような内容で。

 

しかし、細かく、正直に書いてあるようなものはあまり見かけません。

 

ま、みんな文章能力が上手いのでしょうね。

 

私は下手なんで、自分なりの言葉で

 

自分「こうなりたい」「今はこうやってる」

 

という内容を自分がわかるように書きます。

 

まとめ

 

簡単にまとめますが、この「BLOG R37」には

色々書いてあります。

 

とか他にも色々ありますが、

ちなみにこのワードプレス の始め方にしても

ドメインを取得する場所と、



契約したサーバーは



誰もが自由に選べるものですが、あえて、自分が選択したものでしか

紹介してません。

↓ワードプレス SEO対策テーマDiver↓

だって、わかりませんから。

でも自分がやっている事を紹介することはできます。

失敗したこと、成功したことも自分のことなら書けます。

 

それを見たときに、

「見といてよかった危うく失敗するところだった」とか

 

「こいつがこのくらい出来るなら、自分はもっと出来るだろう」なんて

 

思ってくれるなら本望です。

自分の書いたブログが役立っているなら

書いた意義があるということです。

 

ちょっとまとめにくい内容ですが、

貯金をするのにも「限度」があります。

そして、サラリーマンで稼ぐのにも限度があります。

 

しかし、自分で稼ぐことに関しては

 

1円、いや0円〜限界はありません。

 

どうせ何もしなければ

サラリーマンで生きていくだけの人生。

私と同じことをやったところで、

数千円のドメイン代と月々数百円のサーバー代の損失で

済みます。

 

大金を払わないと体は動きませんか?

 

病気になってから「やっておけばよかった」と後悔しますか?

 

少しづつでも良いんです。

 

やってみましょう。

 

そして、継続していきましょう。

 

私も頑張ります。

 

ではまた明日。



スポンサーリンク
おすすめの記事