スポンサーリンク

ルールは必要?

 

 

おはようございます。マミアン(@mamiann396)です。

 

 

髪の毛染めたい。切りたくない。

ネイル綺麗にしたい

自由な服装がいい。

 

そんなルールに縛られた
働き方という疑問にお答えします。

 

前回の記事からの続きです。

もしまだの方いらっしゃいましたらこちらからどうぞ

 

 

 

  • 今回のテーマ
スポンサーリンク

チェーン店の決まりごと(ルール)は本当に必要か?④

 

 

 

  • 基本的なルール
  • ①ヘアスタイルの自由が無い
  • ②制服の着方にも決まりがある
  • ③言葉遣いが覚えられない
  • ④「マニュアル」がそもそも難しい
  • ⑤シフトの自由が無い

 

  • 記事の信頼性と前置き。

この記事の著者は飲食チェーン店の店長を10年以上勤めています。現在進行形です。「飲食店の仕事はルールを守らなくてもできる」という内容ですが、最低限のマニュアルは必須です。決してルールやマニュアルを疎かにするという訳ではなく、

「自分で物事を判断して仕事をしよう」

という目標の元書かせて頂いております。

中には矛盾するような事を書いてしまうかもしれませんが

  • 「せっかく飲食店に採用されたのに上手く仕事ができない」
  • 「覚える事守らなければいけない事が多すぎて迷惑がかかるから辞めたい」

など、色々な経験の中から色々と書かせて頂いております。

とても勿体無いと思います。「こんなに素晴らしい仕事があるのにそれを知らずして辞めるのはもったいない」では有りません。

「自分を成長させる・変えられるチャンスがそこにあるのに、チャレンジできない事」

が勿体ないのです。

是非、飲食だけに留まらず、

他分野の方がたまたまこの記事を

見る事ができたとしたら有益な記事だと思って頂けるよう

精一杯書かせていただきますので

よろしくお願いいたします。

④「マニュアル」がそもそも難しい

ルール

チェーン店のマニュアルって見たことありますか?

私は立場上見なければならない、見て覚えて実践しなければならないので確認していますが、

軽く広辞苑くらいの分厚さがあります。もちろん文字数で言えば比較にならないほど少ないですが、圧倒的にマニュアルの量が半端なく多いです。

これマニュアルだから見といてね

って、覚えるのに何週間かかるんですか?という感じです。

しかも、店舗側って採用したらすぐ「即戦力」として教育しませんか?

確かに間違っていませんが、こんなにマニュアルがある中でたかだか数十時間の研修で

覚えられるわけがありません。教えたところで

間違った行動をして、注意してもおそらくそのバイトさんには殆どの

注意された事を納得できない事でしょう。

では、基本的にどんなマニュアルがあるのか見てみましょう。

ピーク中の対応

ちょっと簡潔に書きますので、ご了承ください。

ピーク中はお客様が沢山ご来店する時間帯です。
予め準備をして、抜かりなく運営できるよう勤めましょう。

の様に書いてあります。

これ文字では読めますが、「ピーク中の対応」って

これだけで「行動」に移せますか?

昼と夜は忙しのでアイドルタイムにはしっかり準備しておきましょう。

と書いてあっても、初心者には何が何だかわかりませんし、ましてや

「社員」ですらできていないのが現状ですから

アルバイトさんに教えられるわけがないんです。

 

実はうちのマニュアル、すごく細かいところは変わっていますが

大元のマニュアルは変わってないんです。

もう少し書くと、商品名をそれぞれ一つずつ書きながら説明してくれればいいのですが、マニュアルの内容が抽象的な部分もあり、読んだところで正確に進める事が出来ないんです。

年々売り上げが増加している理由として、「客単価の高騰」が一つ挙げられます。

客単価850円×200人=170,000円

が5年前くらいの感覚でした。

今では、

客単価1,000円×200人=200,000円

 

と118%ほどアップして推移しています。

これって結構尋常じゃないくらいの数字で、

チェーン店の単価で言ったら

マクドナルドさんでしたらセットメニューにプラスナゲット、シェイク、シャカシャカチキンを頼む感じです。

すき家さんですと、牛丼セットに、キムチ、チーズ、唐揚げ、ドリンクと頼む単価です。

これは本当にやばいくらい忙しくなります。

以前のマニュアル通り考えていたら、

この様な客単価が上がった時の対応は只の

「時間の無駄」

です。

なのに、本部は何も動かず

新商品の販売促進や期間限定商品の販売を各店舗に促すだけです。

別に愚痴ではありませんよ。

店舗に求めるものと店舗がやりたいことのバランスが合っていないのが現状です

という事を言いたいのです。

では、どうすればいいのか?

ある程度のマニュアルは守りつつ

自分たちで働きやすい環境を作るしかないと思います。

 

例えば、ピーク中の対応が難しく

一人シフトを増やせられるなら

「一人分多いポジションを人的に作る」事で

お客様を見る「目」を作るのです。

忙しいからと言って「作業」に集中しすぎてしまうと

自然と「目」が「人」から「商品」へ移り、大事な所で

「お客様を見落とす」という事が起きます。

お客様を見落とす事が最大の欠点です。

クレームハガキに良くある内容が

  • 「席が空いているのに案内されない」
  • 「座っているのに誰もこない」
  • 「注文したのに水も持ってこない」

こういった初期対応不足が結構多いです。

なので、人件費2時間分、大体2,000円を投資と思って

投入できるか、それを惜しんで、適正かわからない様な人員で

お客様をしっかりおもてなしするのかはあなた(社長・店長)次第です。

使いすぎの人件費は慈善事業みたいなものですが

必要な人件費を適切な所で投資するのは実力です。

そうすれば売り上げも上がり、働く側も働きやすくなり

みんなが楽しく働ける環境になる事でしょう。

スポンサーリンク

まとめ

ちょっと話が違う方向へ進んでしまいましたね。。。

いつもこんな感じですいません。もっと書く力をつけていきます。

まとめますと、

  • マニュアルはかなりの量がある
  • マニュアルは具体的に書いてない事もある
  • 各店の事情にあった内容ではない事もある
  • 売り上げが上がっているなら「どの部分が関係して上がっているのか?」を理解して、それを紐解く事ができるなら、そこに投資をするべき。投資とは「時間とお金」

 

です。

マニュアルに沿ってやっていけばある程度うまく行くのも事実ですが

やはり、

自分たちの手で作り上げてきたお店なら、
自分たちで責任を持って取り組むべきです。

これは誇りに思っていいと思います。

そして、責任を持って更に良くするための行動をするべきだと思います。

もしかしたら、認めてもらえない事もあるかもしれませんが

現場の事情は現場が良く分かっています。

できれば、店長がそれに気づいて環境作りに努めてほしい所ですが

アルバイトさんでも店長を巻き込んで取り組んでいいと思います。

いいと思った事は相談して取り組んでみましょう。

まずはやってみないと分かりません。

自分の殻を破る事ができるのは自分次第です。

頑張りましょう。

ではまた明日。

 

 

 \ポイントをお得にを貯めるなら/

 

 \商品が豊富に揃えてあるAmazonで簡単検索/

スポンサーリンク
おすすめの記事