スポンサーリンク

3s整理整頓清掃

 

 

おはようございます。マミアン(@mamiann396)です。

 

今回は「3S」について書きたいと思います。

 

ごちゃごちゃした場所で仕事するのって気が進みませんよね?

 

どんなに忙しくても、常に「キレイ」を心がけて

 

取り組んでいれば、ミスも少なくなりますし

 

気持ちも楽になり、いい環境が整えられます。

 

是非とも「3S(整理・整頓・清掃)」

 

を習慣化して、気持ちのいい環境を作りましょう!

脱毛ラボ考案!業務用パワーを実現「Datsumo Labo Home Edition」脱毛器のプロモーション

スポンサーリンク

 

使ったものは元の場所へ

 

  • 受話器をどこかに置いたままにしていませんか?
  • 調理器具を使ってそのままにしていませんか?
  • ハサミがそのままになっていませんか?

 

整理

忙しい時に「使ったものをそのまま置いてしまう」!!

 

よくありますね。

使ったらすぐ戻してね!!

 

って簡単に言われるけど、

やってる本人は必死なんですよね;^^

 

では、忙しくてもすぐ元に戻す方法は?

 

ま、方法というのは何か

日本語が間違っているような気がしますけど

 

「使ったら戻すだけ」なんで、「戻す方法」

と言われても

 

できない時もあるんです!!

 

という感じですが、

難しく考えず、

「整理」するためには

「整頓」が大事だということに

気を向けてみましょう。

TCB東京中央美容外科グループ

スポンサーリンク

 

物の配置場所を決めておく

 

  • 調理場・洗い場・パントリーの使うものを分ける
  • 必要ないものは配置しない
  • 1ヶ月使わない物があるなら倉庫へ収納
  • 余計な棚は買わない
  • 目立つ所・かつお客様に見えない所

 

整頓

物の配置を決めるなんて「迷路」みたいですよね。

ほとんどのアルバイトさんや店長は

「もともとそこにあったもの」

で理解しているはずなんで、

自分で直そうと思わないかもしれません。

が、みんなと相談して進めてみると

意見交換でコミュニケーションが取れて

良い環境が作れるかもしれませんよ!

 

他にもありますが、とりあえず

物の配置を決めるのは本当に重要です。
 
ただ、場所を決めるのではなく
 
それぞれの場所で必要なものを配置するよう心がけてみましょう。

 

Point

・棚を買うと、棚に収納するための「使うであろう物」
が増えます。実際には細かい所で活躍するような物なので、
本当に必要なものをピックアップしてから棚は買いましょう。

・はさみ、輪ゴム、収納袋などは、
普段必要性が高いので目立つ所に設置しましょう。

しかし、お客様の目立つところに置いては「景観」を損ねるので
導線に合った場所を選び、設置して下さい。

 

整頓しておくことで、整理がしやすくなります。

 

普段使うものは短なところに、まとめて使うものは

それぞれまとまった場所へ保管しておきましょう。

築地市場ドットコム

スポンサーリンク

まとまった時間を設けてやるのが掃除ではない

掃除というと・・・

  • 朝の準備時間
  • すごく汚してしまった時
  • 本当に暇な時

 

にしかやらない人がいます。

 

清掃

 

が、別にそれだけが掃除ではないんです!!

 

名前は何でも良いんですが、

  • 習慣清掃
  • 5分間清掃

という言い方が有ります。

他にも「月刊で取り組む清掃」とかも

ありますが、今回は「3S」なので

習慣的に取り組める事を目標に書いています。

 

何が言いたいのかというと、

 

常に「掃除」を意識して取り組みましょう!!

 

という事です。

そして、ただ、掃除と言われても

どこを掃除して良いのか分からない人は

まずは

 

店頭ガラスの拭き掃除

 

をオススメします。

 

なんせ、お店の「顔」です。

 

綺麗にして損はありません。

 

人は皆、初対面の人でも「顔」をみますよね?

 

せっかく綺麗に作ってくれたお店です。

 

常に綺麗にするのも一つのお仕事です。

 

毎日やれば数分で終わると思いますので、

 

心がけてください。

 

そして、これらの「3S」を理解し

行動に移していくと

驚くほど仕事の作業効率が向上していきます。

 

  • 綺麗な場所で仕事ができ
  • 使ったものを収納する場所がハッキリしていて
  • 常に掃除しているから気分もキレイな気持ちになれる

 

という理由があるので

是非とも「3S」を意識して取り組んでみてください。

まとめ

他にも色々と書きたいことは沢山ありますが

「初心者店長」さんはこちらの「3S」を

意識しましょう。

【JTB】国内宿泊予約(旅館・ホテル)と国内ツアー予約

後に「5S」という課題も出てくるので

これは3Sができていないと

満足に管理できないと思います。

 

そして、大事なことは

 

  • ルーティンを決める

 

事です。

最初は「意識」からの行動だと思いますが

そのうち「無意識」で

「3S」が取り組めるようになります。

 

三つのバランスが上手くいって

作業効率が図れます。

 

一つだけできていても

中途半端な作業になってしまいますので

ご注意ください。

 

ではまた明日。

 

 

 

 \ポイントをお得にを貯めるなら/

 

 \商品が豊富に揃えてあるAmazonで簡単検索/

スポンサーリンク
おすすめの記事