スポンサーリンク

世の中は錯覚でできている

 

おはようございます。
まみあん(@mamiann396)です

 

 

 

 

 

学生時代までサッカーやってたから大丈夫じゃない?
ちょっとダッシュするだけだから大丈夫だよ。

 

 

 

 

 

そんな疑問にお答えいたします。

 

 

 

 

 

  • 今回のテーマ

「楽しい」と「錯覚」しよう。
世の中は錯覚の産物です。

 

 

 

 

 

  • 世の中の錯覚とは
  • 成功を「錯覚」する
  • 毎日の考え方を「錯覚」する
  • 自分を「錯覚」する

 

 

 

 

 

  • 前置き
世の中は大抵「錯覚」から生まれてきています。と言うのも、人間は「脳」でイメージした事を「現実」で取り組んでいて、その結果、イメージが具現化されているのだと思います。今回は、そんな内容の記事を書きたいと思います。まあ、難しい事は書けませんけどね。一般的な話の延長線上で見て頂ければと思います。

 

では。

 

成功を「錯覚」する

結果はイメージから来るものです。

 

 

イメージといえば良く聞こえるかもしれませんが

「錯覚」も似たようなものだと思います。

 

 

 

「自分はこう在りたい」「こうなりたい」というイメージより

「自分はこうだ」「こうなんだ」という錯覚を持って行動しても

成功は手に入ると思います。

 

 

 

意思とは強い「気持ち」を込めれば込めるほど

それに反応して行動にも反映します。

 

そんな強い力を持って取り組まれた事は

結果が出やすいです。

 

 

 

「やりたい」という「願望」も大切だと思いますが

「なりきる」というような「錯覚」も大事だと思います。

 

 

 

 

 

ヒーローになりきる子供の力って、ものすごいパワーがありますよね(^^)

あんな感じです。

 

 

 

 

毎日の考え方を「錯覚」する

なんでもいいんですけどね。まずは「くせ」をつけることから

初めてもいいと思います。

 

 

 

 

「後でやろう」から「今やっておくか」

に変換しよう

 

 

 

 

明日でいいや。とか、夕方になってからやる。とか、結局これって

結構やらないパターンが多いですからね。

 

 

 

どうせなら、「今やちゃう」クセをつけちゃいましょう。

その為にも「出来ている結果」を錯覚してください。

 

 

 

 

もうすでに「出来ている」という強い妄想をしちゃえばいいのです。

 

 

いやいや、もっと高度なことをやりたいのに

ただの妄想じゃ満足できないよ。。。

 

 

と言われるかもしれませんが、おっしゃる通りです。

まずは、小さな事からでいいので「めちゃめちゃ出来てる錯覚」をして

先にやってしまいましょう。

 

 

 

でないと、錯覚から妄想に変わり、理想へ変化します。

理想は手の届かない空想のもの。と勘違いしがちなので

本当に手に入れたかったら、根拠のない自信でもいいので

強い意志を持ってください。

 

 

 

結構大切です。

 

 

自分を「錯覚」する

簡単にいうなら「ナルシスト」です。

「なんて自分はステキなんだ」と思い込んで構いませんよ。

だって、自分の判断をするのは自分ですから。

 

 

こういう話をすると「ローランド様」を例に出すと

分かりやすいのですが、彼のモチベーションというか

「脳」は本当に勉強になります。本とか読んだ事ないんですけどね。

 

 

テレビに出て、ちょっとでも見ると

男の僕でも結構癒されます。

 

 

 

ま、見た目には癒されませんが、変なこと言ってるような割には

あの見た目、努力あってこその「言葉と自信」なので

結構面白いです。

 

 

 

で、あそこまでとは言いませんが、「自分を錯覚する」くらいなら

誰にだって出来ます。

結果は後付けだっていいのです。

 

 

 

 

まずは、「自分スゴイ」と言い聞かせて錯覚させて

あとは何でもいいので「熱く」なれるものを頑張ってみましょう。

 

 

 

 

そうすれば結果はついてくるはずです。

頑張りましょう。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ:恋愛も「錯覚」から発展する。

「好き」と告白して「断られたらどうしよう」

「好意」をしてした「嫌われたらどうしよう」

 

 

結構、「たられば」で「ネガティブ」な発想を持っている方が多い世の中だと思います。

私もその人間だと思います。

 

告白だけにも止まらず、「できなかったらどうしよう」「失敗したらどうしよう」

とネガティブが先に脳裏をかすめます。

 

そうすると、どうなる事が起きるかと言うと

 

 

 

「行動しない」という結果を生みます。

行動しなければ何も生まれないんですよね。「失敗」も「成功」

も「経験」すら得る事は出来ない。

そんな、「もったいない」選択が今までの人生でした。

 

 

 

 

もちろん

いくつかチャレンジした事はありますが、多分「少ない方」です。

でも、チャレンジは幾つになっても出来るものです。

 

 

 

100mで9秒台を出すとかそういうのはちょっと難しいと思いますが、

 

 

自分を磨いて、結婚する。とか、英語の勉強をする、プログラミングを覚える

など、沢山のチャレンジが待っています。

 

 

 

そして、どれも「出来るという錯覚」から結果が生まれるものです。

まずは、「出来るイメージ」をして、行動してみましょう。

 

 

 

ではまた明日。

 

 

 

 

 

 

 

まみあんがブログを始めたキッカケも
是非、お立ち寄りください(^^

 

 

 

 

「まみあん」がブログを始めたキッカケ

 

登録無料!マイカーシェアで、平均2.5万円/月
Anyca(エニカ)

 

 楽激安旅館からお好きな旅館・ホテルの予約もココで済みます!!

\当ブログのWPメインテーマ/

 

 \ポイントをお得にを貯めるなら/

 

 \商品が豊富に揃えてあるAmazonで簡単検索/

 

 A8.netの申し込みページはこちら


 

 もしもドロップシッピング - 誰でも無料でネットショップ開業

 

\ワードプレスを始めるなら/

 \初心者に人気なレンタルサーバー/

スポンサーリンク
おすすめの記事