スポンサーリンク

我慢するなら乗り越える

 

 

おはようございます。
まみあん(@mamiann396)です

 

 

 

 

 

「お前には無理」って言われちゃったから諦めようかな・・・
今日も怒られてしまった。。。なんでいつもこうなんだろう。。。

 

 

 

 

 

そんな疑問にお答えいたします。

 

 

 

 

 

  • 今回のテーマ

「我慢」をするなら「乗り越えよう」。
忍耐と成長は等しくはない。

 

 

 

 

 

 

  • 我慢しなくてもいい事
  • 相手を認めなければいけない事
  • 勉強する事
  • チャレンジする事

 

 

 

 

 

 

  • 前置き

僕のブログは自分で言うのもなんですが、結構「特殊」です。「当たり前」の事が好きじゃないんですよね。人と同じ事をする、人の意見に賛同する、でも、結局やってる事は「人と同じ事」だったりするんですよね。めんどくさい人間です笑。多分、「我慢」しちゃっているんだと思います。結局自分のやりたいようにやりたいけど、不安だから、人と同じような事をしてしまっている。なので、このブログの構成も「ある方」のブログを若干「模倣」しています。

で、そこから色々と学び、徐々に自分の色を出していけたらな。と思い頑張っております。

今回は、「我慢」と「成長」について書きたいと思います。

自分の思うように上手くいかないな、と思っている方、人に流されやすい生活を送っているな?と思っている方必見です。是非、ご覧くださいませ。

 

では。

 

 

 

 

相手を認めなければいけない事

 

我慢するという事は、何かを「認めざるを得ない」という事にもなります。

ただ口に出さなかったり、あえて行動していないだけだとしても

結局は「認めて」いるのです。

 

 

 

 

 

 

上司や先輩に、何か怒られたり作業面について指導されたとしましょう。

その時に、黙ってしまう時ってありませんか?

 

 

 

目上の人だから・・・・

 

 

 

と理由で、何も言わないだけかもしれませんね。

 

 

そういう時って、無条件で「相手を認めている」と思います。

そうです。無条件にです。

 

 

日本は「上下関係」という風習がいまだに強く根付いています。

 

 

年上だから。という理由で、間違ってもいない事に

強く反論されてしまうと

何も言えなくなる人って

結構いると思います。

 

 

 

私もどちらかというと、年上の人には

あまり歯向かわない方です。

 

 

ま、何かあったら実力行使しますが。

 

と言っても、そんなに何かできるわけではありませんし

反論できても「小さな事」です。

ま、それは置いといて。

 

 

 

「我慢する」という事は「相手を認めている」

とも捉えられます。

 

 

 

 

 

そう理解するだけでも、「認めたくない」という

気持ちが少しは芽生えるはずです。

だったら、「何を認めたくないのか?」をまずは考えてみましょう。

とりあえず、スタートラインはそこからです。

 

 

 

勉強する事

 

我慢してしまうと、何も行動する気にならない時ってありませんか?

この時間って結構もったいない気がします。

 

 

 

 

我慢って、一見「耐える」とか「忍耐」のように

良いイメージをつけやすいですが

 

 

 

結局は「モヤモヤした気持ち」を心に押さえ込んでるだけ

なので、ストレスを外に出さないで

心に留めているだけとも言えます。

 

 

 

 

 

こんな時こそ。だと思います。

我慢する事に対する事でも良いですし、自分の好きな事でもいいです。

 

 

 

 

何か、「勉強」してみましょうか???

 

 

 

 

今僕は、「ブログ」「プログラミング」「動画」「バイク」について

ちょっとづつ勉強しています。

勉強というと堅苦しいイメージがありますが

「趣味」や「遊び」の延長として捉えてくれた方が良いです。

 

 

 

とにかく「好きな事」についてのアクションが大切ですね。

我慢してしまうと、何も取り組まなくなる事が多くなりますので

 

 

そう思った時こそ、「勉強」のチャンス。です。

そういう時というタイミングは

 

 

 

 

「異様に気持ちが落ち込んでいる時」

 

 

 

 

 

です。

難しいですよね。そういうタイミングって。

でも、そこからが勝負だと思います。

 

 

 

どこかでは無理しなければいけないので

どうせなら「楽しい事」で無理しましょう!!

 

 

 

チャレンジする事

勉強も良いですが、「チャレンジ」もしましょう!!!

 

 

 

 

 

ブログやプログラミングの知識をいくら頭に詰め込んでも

何にも結果にはつながりません。

 

 

 

 

余計「我慢」の日々が続いてしまうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

我慢して我慢して我慢して我慢して・・・の生活を毎日過ごすより

インプット、アウトプットの繰り返して成長していく事で

悩みが解決し、我慢することも少なくなると思います。

 

 

 

 

 

 

人生で、悩みや我慢が「ゼロ」になることなんて

有りませんから。

 

 

 

 

 

 

上手に向き合い、人生に取り入れるしかないと思います。

階段一つでいいのです。

登れなくても、足を踏み出すだけ出してみましょうか。

一ヶ月後、一年後、何か変化があるかもしれません。

 

スポンサーリンク

まとめ:結論「我慢」だけでは「成長」しません。

 

 

まずはこちらのTweetをご覧ください。

 

 

 

ホリエモンの放った一言です。

これを見て「あなた」はどう感じますか?

 

 

 

 

日本という国は、何年も労働してmp給料は変わらないどころか

手取り14万円のまま、ずっと働かせられるんだ。。。。

 

 

 

 

と思いますか?

 

 

 

そんなわけないですよね。

流石に、一年目は「手取り14万」で働く人は

いるかもしれませんが、

2年目、3年目になるにつれて、「同じ仕事」を継続する人は

どんどん少なくなると思います。

 

 

 

 

 

働かせている会社にも問題はあるかもしれませんが、

「そこの会社で一生働かなければいけない」という

ルールも法律もありません。

 

 

 

結局は「自分自身の問題」なのです。

 

これ以上書くと厳しい意見になってしまうので

あまり書きません。

 

 

 

 

「我慢しなくて良いんですよ」

 

 

 

 

 

上記で書いた通りです。

いきなり「何か特別な能力」が手に入る

生活なんて手に入りません。

自分で行動して得たものでしか生活できないのです。

 

 

 

 

 

 

よく最近では「異世界転生」なんて漫画やアニメが目に付きますが

あれは「そういう仕様」であって、理想や夢が詰まった「空想」です。

確かにとても面白い「思考」だと思いますが

絶対と言って良いほど、「現実にはあり得ない事」なのです。

 

 

 

 

 

 

「夢」は追いかけても良いですが「空想」や「理想」は

「実力」で手に入れてましょう。

 

 

 

 

ずっと耐えていても、「苦しい未来」しか

待っていません。

明日を我慢するなら、今日をちょっとでも乗り越えられるような

取り組みで、未来を変えましょう。

 

 

 

 

ではまた明日。

 

 

 

 

 

まみあんがブログを始めたキッカケも
是非、お立ち寄りください(^^

 

 

 

 

「まみあん」がブログを始めたキッカケ

 

 

登録無料!マイカーシェアで、平均2.5万円/月
Anyca(エニカ)

 

 楽激安旅館からお好きな旅館・ホテルの予約もココで済みます!!

\当ブログのWPメインテーマ/

 

 \ポイントをお得にを貯めるなら/

 

 \商品が豊富に揃えてあるAmazonで簡単検索/

 

 A8.netの申し込みページはこちら


 

 もしもドロップシッピング - 誰でも無料でネットショップ開業

 

\ワードプレスを始めるなら/

 \初心者に人気なレンタルサーバー/

スポンサーリンク
おすすめの記事