スポンサーリンク

裏切り

 

おはようございます。
まみあん(@mamiann396)です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お金、人間関係、約束事。

これらの「裏切り」は日常茶飯事です。

大小問わず、誰にでもこの「裏切り」は存在します。

そして、裏切りは「人の心」を深くえぐり取るものです。

辛いですが、いつどこで目の前に現れるか分かりません。

 

 

 

 

 

そんな疑問を書いていきます。

 

 

 

 

 

  • 今回のテーマ

どんなに信用した人間でも、
「いつかは裏切られます」

 

 

 

 

 

 

  • どう対処するべきか
  • 友情
  • お金
  • 約束
  • 仕事での信頼関係

 

 

 

  • 記事の信頼性と前置き
この記事を書いている私は、大小問わず、裏切られ・裏切り、共に経験してきました。どちらをするにしても気持ちのいいものではありません。小さい事の約束事でも、白紙になったり、途中で変更されたりすると、ちょっと「不信感」を抱いてしまいます。自分がした裏切りといえば、小さい時に「友達になってください」と言われた年下の男の子にOKしたものの、その後遊ぶ事はなく、無視までしてしまった事です。向こうはかなり心を痛めてしまった事でしょう。そのことを考えると、いたたまれなくなり、自分がした行動が情けなくて残念です。そして、裏切られたことといえば、「仕事上での信頼関係」です。これには賛否がありますが、結果を出しているにも関わらず、自分の都合のいい評価ばかりする上司には「裏切り」を感じました。別に、全てを評価して欲しいわけでは無いですけどね。揚げ足取るような形で一つの失敗で落とし込むやり方が理解できませんでした。

 

 

 

今回は、誰でも信じていたものに裏切られるという内容と、

そんな時どんな気持ちでいればいいのか、

そうならないためにはどうしてよけばよかったのか?

という記事にしていきたいと思います。

では。

 

 

友情

これが一番多くて辛そうですね。

 

  • 信じていた友達に裏切られる
  • 友達に「彼氏」「彼女」を奪われる
  • 「彼氏」「彼女」に裏切られる

 

大体こんな感じでしょうか。

 

一番多いのは恋愛関係のお話だと思います。

では、

なぜ男女の裏切り行為が多いのでしょうか?

 

 

私は、研究者でも心理学者でも無いので、詳しいことは書けませんが

約40年間生きてきて思い当たることといえば、

裏切る側は、「そんな気持ち」で接しているつもりはない

という事です。

 

「相手がそんなに落ち組むとは思っていない」

 

文字だけ見ると心ない物に見えてしまうかもしれませんが、そんなものです。

結局、「自分が幸せになる事が大事」だから、自分の意思と将来の事を考えると

自然とそうなる行動をするのが普通だと言えます。

 

 

もし、目の前に

好きな人が異性と歩いている姿を見たらあなたはどう思いますか?

 

 

  • 「もう特定の相手がいるから私には入る余地がない」
  • 「以前から居ることは知っていた」

 

と色々と思う事でしょう。しかし、相手も人間です。

特定の相手がいるからと言って、自分に接してくれない、と言う訳ではありません。

ちゃんと、人として接してくれます。そういう行動を介していくうちに

人の気持ちは変わるものです。

そして、自分の気持ちに正直なのが「生物の本能」みたいなものなので

「自分の気持ちに正直な行動」をします。

決して良い事とは言えませんが、行動の先に、お互いが納得する結果になるのであれば

それが「自然」な事だと理解しなければいけないのかな。とも思います。

 

誰にもこの条件を満たす状況は出てきます。

もちろん、行動に移さない人も居ます。

が、特に進める訳ではありませんが

 

「自分の気持ちに正直な行動をする」

 

という意見が、私の率直な気持ちです。人を傷つけてまで

行動するのは止めてください。

ちゃんと、自分の気持ちを整理して理解してそれでも「必要」と思う

結果を望むなら、行動に移してください。という意味です。

ま、無理に「今の状況を変えてまで自分の意思を尊重する」のも

アレな気がしますので、「本当の気持ち」の意味を間違えないでください。

 

お金

よくある問題が、

 

「仕事の同僚に、保証人になってと言われてサインしたが

その後、同僚は仕事を辞めて、借金だけが私の手元に残った、、、」

 

というのをよくネットやメディアで見たりします。

これは、本当に十分に気をつけたほうがいいです。

「お金はお金」です。他人の信用なんてお金には乗っかっていません。

いくら信用している人間との金銭関係でも、お金にはお金としての効果しか

発揮しないのです。

 

 

総理大臣が買う缶コーヒーも、まみあんが自販機で買っても

同じ130円という「お金」がかかるだけです。

 

 

 

いくら信用した人間の保証人になった所で、保証人しかいない状況になったら

「借金」しか残りません。しかもサインしてしまった以上「あなたのお金」です。

 

お金に関しては、本当に他人を巻き込まない方が良いです。

たとえ、「儲け話」が舞い込んできても

「むやみにうまい話に乗っからない」という事。

そして、知らない事があったら、知識を身につけるという事を

忘れないでください。恐らく、うまい儲け話もある事でしょう。

しかしそれは、「ギャンブル」みたいなものです。

ちゃんと、自分の目で見て、調べても分からないものは分かりませんので

「全ての行動には、自分に責任がある」という事を理解して

取り組んでください。

自分を信じる事が最大の防衛策だと思います。

 

 

約束

小さな約束事の裏切りから

友情が無くなるなんて話、よく聞きます。

小さな子から大人まで沢山聞きます。

ここで忘れてはいけない事があります。

 

 

 

「自分もいつかは同じような事をするかもしれない」

 

 

 

という事です。自分がされた嫌な事は誰にしたって嫌なのです。

この事を十分に理解しておけば

よほどの裏切りは起きないはずです。

いつかは自分の裏切りも返ってきます。

 

 

仕事上での信頼関係

信頼していた上司から裏切られた。

先ほども書きましたが、びっくりしますね。

「俺何かした?」という感じで来ますから。

ライバルとして先を越された!でしたらなんとも思いませんが

「降格」するような評価をして、会社もそれを認めてしまう。

これはちょっとヤバイなと思いましたので、環境を変えました。

 

 

 

すぐに環境を変えられる人は多くはないと思います。

今思えば、失敗したなと思う解決策があります。

それは、「とことんその人と戦う」という事をすればよかったです。

別に誰に嫌われたって良いです。自分の信念を貫くことも

仕事の一つだと思います。

間違った事をしていなければちゃんと評価されるので

それでもダメなら、そこで環境を変えれば良いと思います。

悔いのないように動ける事を祈っております。

 

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ:前に進むしか道は無い。

どんな裏切りも、生活していれば身に起こる事です。

それでもやはり、

前に進むしか道はないと思います。

反面教師と言ってしまえば聞こえは良くなってしまいますが

 

 

 

「自分が動き出さないと結果は変わりません」

 

 

 

 

 

そして、自分が動くという行動から、

危険察知能力も向上すると思います。

そうする事で、自分のレベルを上げて

悔いのない生活を送りましょう。

 

 

 

ちなみに、レベルが上がれば上がるほど

いざ裏切られた時のダメージは計り知れませんので、ご注意を。

 

 

 

 

ではまた明日。

 

 

 

 

まみあんがブログを始めた理由も
是非、みていってください☆

 

 

「まみあん」がブログを始めたキッカケ

 

 

 楽激安旅館からお好きな旅館・ホテルの予約もココで済みます!!

\当ブログのWPメインテーマ/

 

 \ポイントをお得にを貯めるなら/

 

 \商品が豊富に揃えてあるAmazonで簡単検索/

 

 A8.netの申し込みページはこちら


 

 もしもドロップシッピング -
誰でも無料でネットショップ開業

 

\ワードプレスを始めるなら/

 \初心者に人気なレンタルサーバー/

スポンサーリンク
おすすめの記事