スポンサーリンク

相談

 

 

おはようございます。
まみあん(@mamiann396)です

 

 

 

 

 

店長に相談ってどうなんだろう?

ちゃんと聞いてくれるのだろうか?

 

 

そんな疑問にお答えします。

 

  • 今回のテーマ

店長に相談しても無駄?
悩んだら誰に相談するべきか「店長必見」

 

 

店長ってよく

 

店長
「分からなかったら俺に聞いてね」

 

 

とか言いますが、ほとんど聞いていないことが多いです。

 

と言うと語弊があるかもしれませんが

 

聞いてないというより、悩みを聞いて

 

それに対しての「答え」をサクッと言いがちです。

 

女性が男性に相談する時の答え対応によく似ていますが

 

特に男性店長にありがちだと思います。

 

せっかく新人さんが

 

Aさん
「店長、この商品とこの商品はどう違うんですか?」

 

 

と質問した時、

 

店長
「これは〇〇で、これは〇〇なんだよ☆」

 

 

と言うと思います。

ま、間違いではないんですけど

 

どうせなら「なぜその質問をするんだろう?」という

視点を入れてみると

違った対応、ちょっと相手の気持ちを理解した対応が

出来ると思います。

 

例えばこの質問を例にすると、

「商品の違いを」

聞いているので、

それぞれの商品の注文を受けている時の

バイトさんの心境を考えてみましょう。

 

なぜ疑問に思ったか?
  • 商品を間違えないように受注したいのかな?
  • 商品を説明できるようになりたいのかな?
  • 以前間違えたから確認したいのか?
  • 見た目が似すぎて特徴を知りたい

 

 

 

 

色々ありますね。

これらを知り、会話に加える事で

相手は「私が聞いたことをちゃんと理解してくれた」

という気持ちになり、コミュニケーション

が取れるようになります。

親密さはそんなに必要ありません。

大事なのは、

 

「従業員がどういう気持ちで働いていて

その気持ちにどう応える事ができるのか」

 

が重要です。

ただ、作業するだけなら誰にもできますので

なんのためのお仕事なのか、ちゃんと教えてあげましょう。

 

スポンサーリンク

◆店長があまり質問に乗ってくれない理由

困る

 

単純な理由として忙しいという理由がありますが

人間、「忙しい人ほど時間をうまく使える人が成功」します。

 

思い出してみてください。

 

友達を買い物や食事に誘った時に

「ごめーん、その日はバイトなんだ、、、また誘ってね!」

と言われたことはないでしょうか?

 

それってごく普通の会話ですが、もし、あなたが

どうしても行きたい相手に伝えて、そのように答えられたとしたら

どう思いますか?ちょっと寂しいですよね(;^^)

 

 

ま、普通の行事なら断られても当然のように思えるかもしれませんが

質問を変えてみましょう。

 

 

現在AM11時です。

「〇〇ちゃん、今日の18時からの嵐のコンサートチケットあるんだけど

一緒に行かない?」

 

 

と誘ったらどうでしょう。

その人は「必ず」理由を見つけて嵐のコンサートに一緒に行くと思います。

 

 

大好きな嵐!!そろそろ休止?解散?

する嵐のコンサートをいきなりですが

「今日」誘われたのです。

しかし、今日は団体の予約が入っている大事な日

コンサートのために休みくれるかな、、、と思いながらも

「行く」と決めたから「行くのです」

 

 

そうです。

最初のお断りの返事は

「行かない」と思い込んだから、「忙しい」

理由を探してお断りの返事をしたのです。

 

ちょっと話が逸れてしまいましたがしまいましたが、

 

店長の忙しさって、「仕事」による忙しさなんですね。

そして、その店長に質問する内容は大体が

 

「初心者向け」

 

の内容なんです。

 

 

なので、質問された店長は

その答えを「すぐ」出してあげないといけない。と思って

誰に対しても同じ返答をしてしまうのです。

 

 

間違いではないんですよ。

ただ、相手の気持ちを考えないで

自分の経験やその答えを「言ってる」だけなので

聞いた本人も作業的な感じで

店長を「そういう人なんだ」と思い始めると思います。

ま、仕事の店長なんでそれは当然なんですが。

 

 

お客様の笑顔+従業員の笑顔+会社利益

のレベルが上がれば上がるほど良いお店と言えると思います。

 

 

まず店長は、お客様と従業員の笑顔を作る仕事も

やってみましょう!

 

忙しいのは当たり前。

 

時間は平等ですよ!

 

スポンサーリンク

誰に相談すれば良いのか?

相談

アルバイトさんが、ある程度仕事を進めていくと

 

  • 仕事の内容段取り
  • タイムスケジュール
  • コミュニケーション

 

を覚えていきますね。そして、店長と仲良くなり

相談して答えを聞くのも簡単なんですが

もし、うまく相談に乗ってくれない人だったら

誰に聞けば良いんだろう?

 

という所ですが、

これには諸説ありまして、

私が思うには、「全員」に聞いた方が良いと思います。

理由はなんでしょう、、、

楽しいから?ですかね笑

 

結局アルバイトなんて楽しんだもんがちなんですよ。

 

 

時給✖︎時間=給与は変わらないので

店長がダメでも従業員が楽しいからバイトも楽しい。

 

それで良いんです。

 

店長なんてただの仕事人間ですから。そして、オーナー、社長は

もっと「ビジネス」寄りなんで近づきがたい存在ですからね。

 

バイト同士、ルールを守って楽しくやってくれるなら

売り上げも上がりますし

お店には良いことだらけです。

 

では、なぜ全員に聞いた方が良いのかというと。

一人だけに聞いてしまうと

間違ったやり方をした時に

全員が責任を負うことになってしまうからです。

 

店長に聞けば責任は「店長」が負うべきなんですけどね

バイト同士の責任は思った以上に

お店へのダメージが大きいです。

あとは、自分でいろんな情報を仕入れて

自分で物事を解決する能力がつくという点でしょうか。

 

楽しんだモン勝ちとは言いましたが

「能力が上がる、成長する」という意味も加えながら

楽しくやると最強です。

 

店長はもう言う事ありません。

 

ぜひ楽しんじゃってください^^

 

 

スポンサーリンク

まとめ:みんなにも相談しましょ♫

いつもいつもまともな記事になった試しがありませんが

題名につられて買った本が

実は、それが知りたかったわけじゃないんだけどな?

という気持ちになった事があります。

はい、すいません。

 

ま、店長に聞いて間違った答えが返ってくることは

あまりありませんが、機械的に返ってくる事が多いでしょう。

 

あとは、「そんなことも知らないの?」と言われるかもしれませんが

そんなこと言われたらほっときましょう。

 

自分で相談するルーティンを考えるのも良いですね。

 

・まず店長に聞く
・そのあとにバイトリーダーに聞く
・そのあとにみんなに聞く

 

なんだかんだとコミュニケーションもとれて

能力も向上して良い方向へ進むと思いますよ。

あと、付け加えるなら

 

 

仕事先にある「マニュアル」を先に読んでおくことも

お勧めいたします。

 

 

私の師匠は「マニュアル」なので

ピーク中の対応とかお皿の洗い方、発注のやり方など

全てマニュアル先生に教わりました。

 

だって、誰もまともな回答してくれなかったのですから、、、

 

自分もそんな経験があるので、まずはサクッと調べてから

みんなに色々聞いてみてはどうでしょうか?

店長さんもアルバイトさんも

楽しい時間をお過ごし下さい^^

 

ではまた明日。

 

 

 

「まみあん」がブログを始めたキッカケ

 

 

 楽激安旅館からお好きな旅館・ホテルの予約もココで済みます!!

\当ブログのWPメインテーマ/

 

 \ポイントをお得にを貯めるなら/

 

 \商品が豊富に揃えてあるAmazonで簡単検索/

 

 A8.netの申し込みページはこちら


 

 もしもドロップシッピング - 誰でも無料でネットショップ開業

 

\ワードプレスを始めるなら/

 \初心者に人気なレンタルサーバー/

スポンサーリンク
おすすめの記事