スポンサーリンク

オーナーへの道のり

 

 

おはようございます。マミアン(@mamiann396)です。

 

折角ここまで店長としてやってきているので

 

自分の目指している目標に

 

突入してもいいんではないかと思います。

 

そう、「独立」です。

 

FCの独立でも個人からの独立でも

 

どちらでもいいんですが、

 

それぞれにメリットとデメリットが

 

有るはずです。

 

しかし結局は、

 

やるかやらないかの二極です。

 

その後は続けるか続けないかの二極

 

そして、成功するか失敗しないか

 

を自分で決めるだけです。

 

なんかそれらしいこと書いてありますが

 

結局自分であとでこれを見た時に

 

「頭の中だけで終わらせない」

 

ように書いてあります。

 

今後目標がブレないためにも

 

何をしたいのかを書いていきます。

 

今回は本当に個人的なことしか書きません。

 

では。

 

スポンサーリンク

元々の独立の目標は「飲食店」だった。

飲食店

何も勉強もせずただ「独立したい」と思った

マミアンはとあるチェーン店に就職しました。

 

そこは独立支援もしている企業で

頑張れば数年で独立できるという

面接を受け、辞めないことに自信があった私は

当時、3社からの内定通知をいただきましたが

この企業への入社を決断して独立を目指しました。

 

そして、3年くらい経った時には

有る程度自信に溢れる仕事っぷりを

魅せられるようになり

新店立ち上げの業務も任せていただく

事も有りました。

 

最初の5年くらいは殆ど

 

どう成長したのか覚えてないくらい

毎日に追われていた日々でした。

 

そろそろ「独立」かな?と頭をよぎっていた所

次々と後輩社員や能力が足りないと言われていた

人たちまで独立をしている。

 

結局は自分に問題がある訳だが

納得がいかず退社。

同じ系列のオーナーさんに引きとってもらい

 

店長として働かせてもらっています。

 

たまにはこのチェーンでの独立も

よぎりますが、まぁ無いですね。

 

個人で飲食をやるなら考えますが

今は飲食は考えていません。

今後の目標は次に書きますが

 

チェーンでやり続けることってかなり

辛いと思います。

今のオーナーさんは2店舗経営していますが

正直、今私がいなくなったら

店舗はどうなるのか不安でしょうがありません。

 

しかし、自分が独立するとなれば

自分の将来が不安になるので

他の会社の将来に目を向けている時間はありません。

今、やれるだけの事はやって

次に活かすことができるよう頑張ります。

とはいえいきなり「はい辞めます」は大人として

自分の今後の成長の妨げになりそうなので

せめて、相談はする予定です。

 

「自分で独立することを考えています」と。

 

そうすれば社員も雇うだろうし

いきなりお店が崩壊するという方向は避けられると思うので

その後は頑張っていただきたいです。お互いに。

 

スポンサーリンク

ペースを活用したビジネス

コワーキングスペース

ちょうどいいものがありましたね。

こういう画像のようなスペースを活用して

ビジネスをしようと考えています。

 

正直、今までめちゃくちゃ考えました。

それこそ

 

  • 飲食のこと
  • FCでどこかと契約して独立するか
  • 自分で店を出すか
  • このまま今のお店で人生を全うするか
  • 副業で稼いでから企業を始めるか

 

すげー悩みました。というか今も

悩んでます。

しかし、最近になって昔登録した

ツイッターを活用し始めて

色んな情報を取り入れようと行動してます。

 

そして、今の行動は

自分が情報を発信することで

ビジネスに繋げられるための

「準備期間」だと思っています。

 

なので、企画などでフォロワーさんを増やすのではなく

自分の欲している情報を発信していそうな方は

積極的にフォローをして

フォローしてもらえる方には自分の発信力が

どれくらいなものかとほぼ98%くらいの確率で

フォローさせてもらってます。

 

まだまだ発信力の低いアカウントですが

徐々に広めていきます。

最近では「バズる」という言葉も流行っていますしね。

でも、それは「運」みたいなものなので

 

それを引き寄せられるよう

「嘘」の発言や行動はせず、正直な情報を

発信する行動をしていきます。

 

ちょと話がそれましたね。

 

  • なぜスペースを活用したビジネスなのか?

 

なんども言うようですが、「飲食開業」は決して嫌いに

なった訳ではありません。

 

飲食店にしない理由は有ります。

  • 家賃が高い
  • 維持費が高い
  • 食材費/人件費が高い
  • 人件費が高いと言う事は?

 

こちらです。

結局金かい!!と言う声も聞こえますが。

ま、そこは開き直る気はありません

お金は大事です。そして何より「人財」が必要なんです。

 

今まで色んな売り上げのお店を経験してきました。

触り程度も入れてざっと

20店舗は関わってきたのでは無いでしょうか?

そうなると、「売り上げが取れるための〇〇箇条」とか

色々見えてくるんです。

・立地
・価格
・コンセプト

など、主に立地と価格はとても大事です。

そして、チェーン店で働いていたと言うこともあり

今までは

好立地条件での仕事しか

した事がないのです。

 

そして、好立地とは

どういうことかと言うと。

 

「勝手に売り上げが上がる」んです。

 

これ「勝手に」ってちょっと語弊があるかもしれませんが

 

ABCですね。

 

普通にちゃんとやるだけで売り上げって上がるんですよ。

 

ネームバリュー、ブランド力とも言うんでしょうか。

そして、「立地」が揃うと自然に

「新規のお客様」が毎日来られます。

 

その「新規のお客様」を「リピーター」

に変える事が私たちの仕事なんです。

 

具体的に何やればいいの?

と思うかもしれませんが。

 

  • 頼んだ商品を
  • 間違えずに
  • 時間通りにご提供して
  • 写真通りの物をご提供する

 

これくらいです。守るのは

それだけでいいんです。

これである程度は売り上げは上がります。

 

そして、これに

笑顔とホスピタリティが加われば

怖いもの知らずですね。

 

しかし、売り上げが上がれば上がるほど

落とし穴はあるんです。

 

  • 人を増やさなければならない
  • 人件費をコントロール
  • 必要以上の人員は使わない
  • 売り上げが増えた分だけ教育内容が増える

 

とちょっと考えただけでもこんなに出てきます。

 

これは店長やある程度熟練の

社員さんかバイトさんにしか

わからない事なんですが、

「飲食で新人アルバイトさんを教育するほど難しい仕事はない」

と思っています。

 

調理や混雑時の舵取りはどうするんですか?

と言う意見もあるかもしれませんが、

まずそこまでの能力を付けさせるのが

至極困難な業務内容でございます。

 

オーダーを取る事ができないくらいなんです。。。

商品が多ければ悩む事も分かりますが

 

商品を注文いただいてから

お米を炊いて、魚をさばいて、お客様好みに料理するような

お店ではないので、

 

マニュアルを使えば誰だって簡単に仕事が

覚える事ができるはずなんです。

 

確かに失敗はありますよ。

その、失敗から学ぶ方法すら

こちらが教えなければいけないのが

今の「時代」なのです。

 

これはもう数年前から気付いていましたが

「マニュアルがあるから大丈夫」

と言う安易な考えに油断していました。

 

そんな事はありません。

それが通用するのは

頑張る志がお互いに共有できている方であれば

成り立たない事がわかりました。

 

アルバイトさんは

 

時間=お金

 

が全てです。

仕事に対してに意味を持たせると言うのが

結構酷と言うものです。

 

中にはこちらの理念や目標を共有してくれる

方もいますが、割合で行ったら1〜2割程度の方々です。

 

実際に色んな理由もありますが

10年選手で残ってくれる人なんて

店舗に数人いればいい方

だと思います。

 

売り上げを上げる

人件費をコントロール

教育

売り上げを上げる

教育

 

のビジョンが自分のブランド力だけだと

 

満足する結果が得られないなと思ったことから

飲食は保留にしました。

 

そして目をつけたのが

 

スペース事業です。

こちらは正直あまり売り上げを

どうこうとか考えていません。

 

・家賃
・運転資金
・利益

 

の順番で考えてます。

 

まずは家賃を払う分は回収

そして、光熱費、ネットワーク代、その他雑費経費

などの回収、そして残ったもので

生活できればと思っています。

 

ま、お金欲しいですけどね。

 

でもそれより重要したいのが

・働きがいがあることと
・普通に生活ができること

を目標にしているので

今の所は急いで目に見える利益を

追いかけないようにしてます。

今までやりたかったことを

小さな事でも良いので実現に移して

行動したいと思います。

 

欲がないような書き方ですが

ちゃんとありますよ。

ただ、一つの事で大きな利益を

求めるのは難しいので

徐々に成長していく予定です。

 

 

スポンサーリンク

とめ

成功

成功するかしないかは分かりません。

わかってたらみんな独立していますからね。

 

それでも何故独立したいかと言うと

 

「満足」したいんでしょう。

 

自分でやった結果であれば

 

人間納得します。そして、それを改善して

成長に繋がった時に初めて

自分の成果として大きな経験値を

得られるような気がします。

 

最初は小さな成長かもしれませんが

のちに大きな財産になるように

取り組めたらと思います。

 

ではまた明日。

 

 

 \ポイントをお得にを貯めるなら/

 

 \商品が豊富なAmazonで簡単検索/

スポンサーリンク
おすすめの記事