スポンサーリンク

社員とバイトの違い

 

 

 

おはようございます。
まみあん
@mamiann396)です

 

 

 

 

 

アルバイトだからってこんな事まで仕事をしなければいけないのかな?
社員とはいえどこまで仕事をすれば良いのか?

 

 

 

 

 

そんな疑問にお答えいたします。

 

 

 

 

 

  • 今回のテーマ

アルバイトと社員の違いを
分かりやすく解説します。

 

 

 

 

 

  • アルバイトと社員の違い
  • 責任問題
  • シフト制
  • 給料

 

 

 

 

  • 前置き
今回は「飲食業界での社員とアルバイトの違い」について書きたいと思います。なんとなーく分かる方もいると思いますし、法的に説明されれば納得するかも知れませんが、10年以上飲食店で店長をしている私が、自分目線でこちらの社員とバイトの違いについて書いていきます。給料的に違う事や保険の義務などそういう違いではなく、仕事に対する気持ち的な部分やお金や時間に関することを書きますので、是非ご覧くださいませ。

 

では。

 

 

 

責任問題

 

どんな仕事にも責任があります。

「責任」というと失敗した時のイメージするかも知れませんが、実は

「信頼してもらう責任」が結構有効です。

 

 

 

 

「ごめんなさい」と謝るだけが「責任を取る」訳ではありませんから

謝ったり失敗する前に、「ちゃんとこなす」という責任を持って取り組みましょう。

 

 

 

なので、社員だろうとアルバイトだろうと、「信頼される責任」を持って仕事に取り組むべきだと思います。

そして、「問題」が起きた時ですね。

 

 

社員の方に責任が重くのしかかる事が「普通」とされております。

アルバイトさんが食事を衣類にこぼしてしまった。提供間違いをしてしまった。不快な思いをさせてしまった。

これら全てにおいて、アルバイトだけで問題を解決する事はあまりありません。初期段階で「対応」する事はあると思いますが、最終的に「責任」を追うのは社員です。

こう言われると「社員ってちょっと大変そうだな・・・」と思うかも知れませんが

それも仕事の一つなので、その前段階ですね。

 

 

アルバイトも社員も「信頼される責任」を持って仕事をする事が大切です。

これが出来る人は社員でもアルバイトでも重宝します。

 

 

シフト制

ここでは「時間」に関する内容になると思います。

自分の好きな時間にシフトを出せるのがアルバイトの特権だと思います。

社員だとそういう訳にはいきませんからね。

 

 

休日希望が出せてもせいぜい3日間くらいです。

それでも3日出せるなら良いんじゃ無い?

と僕は思ってしまうんですけどね(^_^;)

 

 

出来る事なら8日間休日希望を出したいところですが。。。

 

アルバイトなら時間の融通が結構効くので

自分の時間を作りつつ、その合間に仕事をするスタンスを

作れば良いと思います。

 

 

仕事内容は上記の通りですね。

「信頼される責任」を持って仕事をして下さい。

 

 

 

給料

これは書こうかどうか迷ったんですけどね。

ま、一応。。。。

 

 

時間制で給料をもらえるのがアルバイトですね。

中には日給や、報酬制のものもありますが、飲食店では

基本的に「1時間いくら?」という時給制で募集しております。

 

 

 

社員に関しては年俸制ではなく、月給で給料を支払っております。

中には「みなし残業」を含まれた給与を提示している企業もありますね。

 

 

みなし残業とは基本給とは別に、あらかじめ「月に15時間働くであろう」という金額を含んだものです。

例えば、「基本給+みなし残業=月給」です。残業をしなくても給料に含まれるので

お得かと思われますが、「賞与」でちょっとだけ変わってきます。賞与は「基本給」をベースにしているところが多いので

 

「あれ?意外に少ないな?」と思っても実際には合っている事が多いです。

 

 

社員とアルバイト。という括りなら

 

お金をメインに考えて時間を費やすか。

時間をメインに考えてお金を諦めるか。

 

どちらかですかね。

僕は「お金」を選びました。

 

 

ま、アルバイトでも「何を目標」に取り組むかで

将来の収入は変動しますので

「投資」と考えればまずは時給で自分の生活する分は稼いで

自分で作った時間でしっかり勉強していきましょう。

 

 

スポンサーリンク

まとめ:上司や仕事より「自分」を軸に仕事を考えよう

会社の為にこの身を削ってでも働きます!!

上司の為に、寝る間を惜しんで仕事をします!!!

あなたは何のために頑張っているのですか、、、?

 

 

 

あなたにも家族がいて、自分が成し遂げ幼稚したかった夢や希望があると思います。

最初は「その目標」の為に仕事を選んで頑張ったんだろうと思いますが

いつしか、会社の為、上司の為の仕事になってきていませんか?

 

 

 

作業が追いつかなかったら上司に迷惑がかかる。売り上げが取れなかったら

会社の威信に関わる。など、「本当の自分を犠牲」にしていませんか?

 

 

 

 

 

日本ってこういう文化が結構残っていますよね。

ま、かく言う僕もそんなに会社や上司に迷惑がかかることは出来ないんですけどね。

でも、「自分の人生」は会社に依存したくありません。

そして、上司は仕事は教えてくれますが

人生は教えてくれません。

 

 

自分の人生が気になるなら、

 

 

 

 

「会社で働いている10年先輩を見れば自分が10年後どうなるか分かります」

 

 

 

 

財産的な部分ですね。人間性な部分は同じにはなりません。

資格を取って、課長以上の「役職」を手に入れると話は変わりますので

 

 

 

もし、役職を上げたいと思う方は

是非とも「資格」を取ってください。

これは調べれば出てきますから。

 

 

 

さ、社員とアルバイトの違いについて

だらだら書いてきましたが、あなたは「どちら」の働き方が

良いと思いますか?

 

 

社員である程度の収入を得ながら家族を養っていく生活と、

アルバイトを選んで、自分で時間を切り盛りして、やりたいことに向かって頑張る生活

 

 

どちらを選びますか?

僕は今の仕事が結構落ち着いて慣れてきてしまっているので

社員の立場という状況でも

収入をあまり変えずに時間をうまく調整しております。

 

 

こんな僕みたいなやり方もできるでしょうけど

これをやるのにも大体3年くらいはかかります。。。

 

僕はブログやYouTubeの「収益化」の存在を約一年前に知ったので

転職も考えましたが、もう一年くらいは「特に何もなければ」今の職のまま

ブログやYoutubeを進めていきたいと思います。

 

もし、この記事を見て「まみあんって何やろうとしてるんだ???」と思ったら

下のリンク部分から、別の記事を見てみて下さい。

 

 

社員やアルバイトの違いって、違いがあるようで

そんなに無いようにも思えます。

 

 

では何が違うのか?

 

 

そもそも比べるものでもないかも知れません。

 

 

あなたが将来なりたい「人間」とは?

何かやろうと思ってたことはありますか?

 

 

仕事ってそれを実現する為の「手段」だと思います。

 

そのモチベーションによっても、仕事の精度は変わりますしね。

 

 

自分の目標は忘れずに

取り組みましょう。

 

ではまた明日。

 

 

 

 

まみあんがブログを始めたキッカケも
是非、お立ち寄りください(^^

 

 

 

 

「まみあん」がブログを始めたキッカケ

 

 \先ずは無料トライアル!!/

登録無料!マイカーシェアで平均2.5万円/月
Anyca(エニカ)

 

 楽激安旅館からお好きな旅館・ホテルの予約もココで済みます!!

\当ブログのWPメインテーマ/

 

 \ポイントをお得にを貯めるなら/

 

 \商品が豊富に揃えてあるAmazonで簡単検索/

 

 A8.netの申し込みページはこちら


 

 もしもドロップシッピング - 誰でも無料でネットショップ開業

 

\ワードプレスを始めるなら/

 \初心者に人気なレンタルサーバー/

スポンサーリンク
おすすめの記事