スポンサーリンク

店長に相談

 

おはようございます。
まみあん(@mamiann396)です

 

 

 

 

仕事の事で店長に相談しづらいな・・・どうしよう?
店長が給与計算間違えてる・・・誰に相談しよう?

 

 

 

 

そんな疑問にお答えします。

 

 

  • 今回のテーマ

店長に相談できない時の対応。
「抱え込む前に相談をお勧めします」

 

 

 

  • 店長に相談しづらいシチュエーション
  • 労務関連の相談
  • パワハラ・セクハラ等のハラスメントの相談
  • 会社自体が働きたくない環境にある

 

 

 

  • 記事の信頼性と前置き
そもそも、「店長に相談しづらい環境」を作ってしまう事自体が、よくない事だと思いますが、働く人数が多い環境だったり、お局さんや、職場の主さんに毎日いびられるので行きたくない。等、店長に相談しづらい環境はどこにでも存在します。今日はそんな「相談しづらい場合にはどうすればいいのか?」という記事を書きます。いきなり労働基準監督署へ連絡しても良いですが、どこへ行っても同じという結果が待ってます。例え、現職場を切り抜けたとしても、次回も同じようなことが起きるかもしれません。同じ思いは二度としたくないのが本音だと思いますので、できる範囲でいいです。ご自身で何とかできる術を身につけていきましょう。

 

 

では。

 

 

労務関連の相談

常にコミュニケーションが取れていたり、責任感がある店長さんだと、時に問題なくこなせると思うのですが、相手がアルバイトさんや、部下の方だと、どう接していいのか分からない場合もあります。そんな時は迷うかもしれませんが、自分なりに行動してみて下さい。それでもダメなら、労務系なので、労働基準監督署へご連絡くださいませ。

 

残業についての相談

 

残業については、ちゃんと働いた分はつけて欲しいのが本音ですが、「上司の了解を得ないと残業申請するのが難しい環境」がよくあると思います。まずは、正当な理由(正当じゃなくても残業は残業です)で残業して仕事をするのであれば、自信を持って残業申請してい事と、それでも申請しづらいのであれば、一旦は、店長の上司にあたる方へ相談してみて下さい。ここで注意点ですが、たまに上司ぐるみでもみ消される場合もあります。そんな時は無理して抱え込まず、言いづらいかもしれませんが、更に上の方に相談してみるといいと思います。

残業は能力や仕事量で多くも少なくもなります。が、どんな理由があれ定時以降に仕事が持ち越すのであれば、立派な「残業」です。ちゃんと、働いた分は申請できるんだという気持ちを忘れないでください。

 

 

休憩・休日についての相談

飲食店だと、お昼と夜のピークタイムだけ働くスタンスが多いかもしれませんが、拘束時間が長く、中抜け休憩も長い時、よくあるのが突発的な仕事が入るという事です。

例えば、

  • アルバイトの面接が入った。
  • 新人アルバイトの研修が入った
  • 上司の巡回面接が入った

などいろいろあると思います。そんな時は迷わず残業申請する事と

これらが続く様でしたら、予め「総労働時間より少なめの労働時間でシフトを組む」と残業代を圧迫しないので、いいかもしれません。が、これはちょっと度胸がいる場合があるので、

 

周りのアルバイトさん達と協力できるなら、時間を調整してみましょう。

 

休憩時間がなくなるといっても他の方が働いてくれるならそこで調整してもいいと思います。

無理せず働いて下さい。

 

パワハラ・セクハラ等のハラスメントの相談

これはハッキリ言って事件です。控えめに言っても事件です。

先ほど「更に上司の方に相談する」と言いましたが

これらに関しては「証拠」がないと難しい場合が殆どです。

労務に関してはチェックすればわかることが多いと思いますが

 

「ハラスメント」は

やったやらない、言った言わない

 

という状況になりがちです。すぐに問題が解決するという訳ではないので

「証拠」となる物を事前に用意しておくとスムーズかと思われます。

そうすれば、もし会社の方が相談に乗ってくれなかったとしても

第三者の機関で取り扱ってくれるかもしれません。

 

 

5W1h

 

 

有名な話ですが、

  • When・・・いつ(時間)
  • Where・・・どこで(場所)
  • Who・・・誰が(主体)
  • What・・・(何を)
  • Why・・・なぜ(理由)
  • How・・・どの様に(手段)

 

 

 

これらをまとめておく必要もありますので

事前に準備しておいて下さい。

これがあるのと無いとでは話の進み具合が全然違います。

 

 

会社自体が働きたくない環境にある

 

店長は問題ないけど、働きにくい環境を相談するのをみんなに知られたくない。

 

などの悩みもあるかと思われます。

新人さんの方であれば、誰に相談していいか分からない場合が殆どです。

例え上司に相談したとしても、会社の上司なので、いづれ相談したことがバレないか心配になると思います。

この場合は、「我慢しなくていい」というのが本音です。

 

人間関係についての相談は結構深刻です。

「自分でなんとかできれば問題ない」とも思いますが、

そう簡単に自分を変えられるなら

そもそも相談することにはなりません。

 

 

もし、2、3ヶ月くらい働ける状態なら、そこで

「信頼できる人間」を探して相談してみるのもいいと思います。

数ヶ月いれば何となく人間関係がわかりますからね。しかし、過信は禁物です。

 

まずは、小さな相談からしてみて下さい。

 

それでも解決できない様なら、環境を変えるか

「ホットライン」を活用してみてください。

ま、これは最終手段ですかね。

 

身近なもので言えば「SNS」は結構使えるかもしれません。

知恵袋、Twitter、CTimeなど、捨てアカウントを作って

相談してみるのもいいかもしれません。中には冷たいコメントをする方も

居るかもしれませんが、半分くらいの方はちゃんと答えてくれるでしょう。

ま、いろいろと言われるということは覚悟しとおいてください。

 

スポンサーリンク

まとめ:無理して働くと返って悪循環

無理をしてまで働くことはありません。

返って悪循環になります。

 

なぜかというと、悩みを抱え込みすぎて

いざ、悩みを表に出そうとした時は

「相談」よりも「退職」という行動に移すからです。

 

そうすると、悩みは解決するかもしれませんが

環境を変えた次の場所でも、同じような

悩みを抱えるかもしれません。

 

出来れば、ご自身で「どのような環境で働きたいのか?」という

意思と目標を持って取り組めるよう進めてみて下さい。

 

最終手段は労働基準監督署や弁護士だと思いますが、

出来れば、働いていた職場ではその様な事はしたくない人が多いと思います。

あまり思い悩まずに取り組めることを願っています。

ではまた明日。

 

 

 

 

 

まみあんがブログを始めた理由も
是非、みていってください☆

 

 

「まみあん」がブログを始めたキッカケ

 

 

 楽激安旅館からお好きな旅館・ホテルの予約もココで済みます!!

\当ブログのWPメインテーマ/

 

 \ポイントをお得にを貯めるなら/

 

 \商品が豊富に揃えてあるAmazonで簡単検索/

 

 A8.netの申し込みページはこちら


 

 もしもドロップシッピング - 誰でも無料でネットショップ開業

 

\ワードプレスを始めるなら/

 \初心者に人気なレンタルサーバー/

スポンサーリンク
おすすめの記事