スポンサーリンク

部下に裏切られた

 

 

おはようございます。
まみあん(@mamiann396)です

 

 

 

 

 

信頼していた部下が急に退職を申し出てきた。。。
信頼していたと思っていたのに、いざという時全く助けてくれなかった・・・

 

 

 

 

 

そんな疑問にお答えいたします。

 

 

 

 

 

  • 今回のテーマ

信頼していた部下に裏切られた
「それはあなたの実力です」

 

 

 

 

  • 裏切られたと思う時
  • 退職を申し出てきた時
  • 嘘をつかれた時
  • 目的に共感してくれない時

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 前置き
なかなか「部下の心」を掴むのって難しいですよね。近年「時代」が変わってきた気がします。働き方や雇用条件など、終身雇用に形が無くなってきた今「現状を何とかしようとする労働者」が増えてきた気がします。悩みがある場合はこのような「ブログ」やTwitterなどのSNSで情報を得ようとしますが、同じような状況を「打破」した人が沢山いらっしゃいます。そんな方々のご意見を受け入れて、「変化」(自立)しようとしている人間が沢山出てきました。私もその1人だと思います。まだ結果は出ていませんが、しばらくは毎日継続して「変わろう」と「行動」しています。で、今回は、そんな彼ら(労働者)を管理する「上司」の為の記事です。「なぜ部下は上司を裏切るのか?」と言う記事を書きたいと思います。「裏切り」といっても「お金」に関する裏切りではありません。部下が上司になかなか相談できなくて、結局自分で物事を判断して上司の元から離れていく。というような内容を書ければと思います。「その時は唐突にやってきますよ」

 

では。

 

 

 

 

退職を申し出てきた時

 

もう我慢の限界に達した時、その時はやってきます。来月再来月の話では無いんですよね。「突然」の話です。

 

 

 

 

いろんな理由を付けて「退職の申し出」をしてくる方がいる事でしょう。

しかし、どれもこれも半分ほどは「嘘」の退職理由です。

 

 

 

 

半分以上は「上司」や「会社の不満」が多いはずです。ずーーーっと分かっている退職理由。上位の理由なんて「会社や上司の不満」なのに、なぜ何十年もこの理由で退職し続けているのでしょう。

 

 

 

 

 

 

理由は簡単ですね。

「我慢」しているからです。

 

 

 

 

続ける我慢辞めない我慢どんなに嫌なことがあっても、「少しくらいの楽しみ」仕事にもあります。が、いつも「退職の決定打」になる物は人間関係です。

 

 

 

 

 

確かに「結果」を求められない様な仕事に意味を見出すのは

難しいと思いますが、結果を出させるために部下を引き上げるのも、「上の者の役目」だと思っています。

 

 

 

 

 

結果が出ないのは部下のせいではなく上司や会社のせいだと思うべきです。そして、部下の責任を改善して、さらに部下に成功を経験させてあげられる人間こそ尊敬できる人間です。

 

 

 

 

 

これらがなければすぐに「退職の申し出」があってもおかしくありません。

今一度、見直してみては見ませんか?

 

 

 

 

客観的に自分を確認する事はとても大切だと思います。自分のプライドを成長させられる人ほど魅力があります。

 

 

 

 

 

嘘をつかれた時

 

嘘は「急」に飛び込んできますが、「すぐ」には分かりません。

これを見つけるのは難しいですし、何より、「嘘をつかせない環境」を作るべきです。

 

 

 

 

 

さっきの退職の話から続きますが

 

 

 

  • 「家族との時間を大切にしたいので退職したいです」
  • 「土日休みの仕事にしたいので退職したいです」
  • 「スキルアップの為、退職したい・・・」

 

 

 

 

 

これ全部、本当ですが半分嘘です。本当の事なんて上司には言いませんよ?言うとしたら、夢や目標とかです。「何か不満とかやりたい事ないの?」と上司に聞かれても答えられるのは、「言える部分の内容」だけです。

 

 

 

 

 

本当の事言ったら「敵」になるだけですから。

普通の人はそう言う状況を避けます。

 

 

 

なので、「嘘」をつくのです。

 

 

 

 

 

みんな「自己防衛」の為に嘘をつく時もあれば

現状を維持したままにしたいので嘘をつく事だってあります。

 

望ましいのは、嘘をつかせなくてもいい環境を作る事と

本人の意思を尊重して、行動と成果を出してあげる事です。

 

 

 

 

言葉では簡単ですが、お互い努力は必要なのです。

 

頑張りましょう。

 

 

 

 

目的に共感してくれない時

 

これはちょっと自分でもどう書いていいか分かりませんが、

「上司」が何かしら目標を掲げたとします。

それに「部下」がついてこない意思を示した時、ちょっと寂しいですよね・・・

 

 

 

 

では、なぜ?目的に共感してくれないのでしょうか?

軽く種明かしすると・・・

あなたも同じことしているんですよ笑

 

 

 

会社の目標に「疑問」を抱いたことありませんか?

 

 

 

 

いくら上司だからと言って、何かしらの「目標」を立てても

誰でも付いてくるなんて考えてたら「アホ」です。

 

 

「目標」=「戦い」

 

 

です。周りを道連れにするパワーと行動力、

誰かを付いてこさせるなんて「行動力」からしか

生まれません。

 

 

 

 

成功しか意識していないと、現場は窮屈な環境になってしまうので

失敗してもいいとは言いませんが、誰でもチャレンジできる環境が

望ましいですね。

 

 

 

 

頑張りましょう。

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ:結局は自分の管理不足です。上司は神様ではありません。

 

上司は神様ではありません。という言葉は「部下」に向けた言葉ではありませんよ。

「あなた」(上司)に向けた言葉です。

 

 

 

 

 

私も勘違いしてしまった時期はありましたけどね。

「上司」=「管理者」です。

部下は道具ではありませんよ。まぁ、道具とまでは思っていませんが

部下=右腕、と勘違いしてしまった時期もありましたね。

 

 

 

 

 

こう思ってしまうと、「自分の意見」や「自分の意思」が共有できているもの

だと勘違いしてしまっているので、部下が失敗したりすると

結構、「指導」(怒り)してしまうんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

これが結構やっかいで、一度「指導」してしまうと

「もう止まりません」

 

 

 

 

 

それまで「良好」だった上下関係も、指導一つで一気に

崩れることも少なくないと思います。

 

 

 

では、どうすればよかったのか?どうするべきなのか?

 

 

 

 

すでに遅い場合でも、「自分が変われば周りも変わります」

 

 

 

これからの行動に「賭けて」ください。

 

 

 

 

文中で色々と書きましたが、

結局
「意見を押し付ける」
「こういう意見が出て当たり前だろう」
「私と同じ様な事をすれば大丈夫」

など、自分が中心になっている考え方だと「危険」です。

 

 

 

 

 

といっても、経験が薄い部下を仕事の基準にしても

成長は難しいと思いますので、

この

 

 

 

上司(経験者)VS 部下(経験不足)

 

 

 

 

 

のバランスがとても大切なのです。

目標の共有だったり、作業不足の指導方法、ただ作業確認だけでなく、

「部下の作業工程の確認」など意識して取り組んでみると、小さい事かもしれませんが

そこから「信頼関係」が上昇していきます。

 

 

 

 

まず、信頼関係が崩れる関係の方々って、

「相手をよく理解しようとしない」んですよ。

結果だけ見て、指導して、また見るだけで、そこから指導。

 

 

 

 

これじゃせっかく成長した部分も「不安」になり

お互いの関係も深まることはないと思います。

 

 

 

 

 

「頑張る方が成功する」という環境は終わりました。

「何を頑張るのか」で未来が変わる時代になってきています。

 

 

 

 

 

その会社で働くこと(頑張ること)に未来を感じることが出来ればいいですが

そう感じることが出来なければ、環境を変える「労働者」は増えていくことでしょう。

別に、それを同行して欲しいという訳ではありませんが、

雇われている以上、与えられた仕事を「全う」して欲しいですよね。

中途半端に終わることはお互いにとってあまりいい感じでは無いので

「責任」ある行動をとれるよう取り組んでいきましょう。

 

 

 

 

頑張りましょう。

ではまた明日。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まみあんがブログを始めたキッカケも
是非、お立ち寄りください(^^

 

 

 

 

「まみあん」がブログを始めたキッカケ

 

登録無料!マイカーシェアで、平均2.5万円/月
Anyca(エニカ)

 

 楽激安旅館からお好きな旅館・ホテルの予約もココで済みます!!

\当ブログのWPメインテーマ/

 

 \ポイントをお得にを貯めるなら/

 

 \商品が豊富に揃えてあるAmazonで簡単検索/

 

 A8.netの申し込みページはこちら


 

 もしもドロップシッピング - 誰でも無料でネットショップ開業

 

\ワードプレスを始めるなら/

 \初心者に人気なレンタルサーバー/

スポンサーリンク
おすすめの記事