スポンサーリンク

おはようございます。マミアンです。

高校生に今何が話題になっているか聞いてみました。

高校生にもなると「グループ」関係が出来て1グループ数人程度の集まりになって

内輪的な話題で盛り上がる事が多いらしいですね。

その中でも話題になるのはやはり「恋愛話」だそうです。

そうですよね、特に女子は凄く盛り上がりますよね。

仕事中だったのであまり深くは話せませんでしたが、

ただただ、情報を語る事が楽しいみたいです。

「誰かが別れた」→「何で別れたんだろうね」→「〇〇らいしよ」→「でも〇〇かも知れないね」

 

という会話が楽しいようで。

もうおっさんにはよく分からない世界です、そこは異世界のようでした。

スポンサーリンク

仕事と私語との境界線

別に上手いこと言ってるわけでは有りません。

わたしはよく仕事中に、ひとこと私語を入れる事が有ります。

結構、忙しい時って脳が冴えるんですよね。言葉も走りますし、

本当に他愛もない話ですよ。

提供をお願いする人に「今日はご飯食べてきたの?」とか「壊れた自転車の調子はどう?」とか

つい聞いてしまいます。いけないんですけどね、私語は。

ま、最初は緊張をほぐそうと話しかけていたんですが、いつしかそれが普通になってしまって癖になていました。

前の職場は異動が多い職場だったので、ひどい時には3ヶ月で異動します。その度に、人間関係の構築を余儀なくされますので、いつしか一言ずつ会話をする事が癖になってきました。

しかし、話しすぎるのもよく有りませんね。

何回かはお客様に「お葉書」を頂いた事が有ります。

「私語がうるさい」「従業員同士で喋りすぎ」「後ろからすごい笑い声が聞こえる」など

 

毎回気をつけてはいますが、もうこの「癖」を治す事ができません。

が、結構今では役に立っているなと思います。

見知らぬ人がいきなり職場に現れたらみんなはどう思うか?

「初めまして、
今月から異動になりましたマミアンです。
よろしくお願いいたします(^^)」

当たり前の挨拶で、当たり前のように仕事に入る店長。

仕事は出来そう、指示もよく出してる。管理も的確、、、

でもなんか話しにくそう、、、

っていうのがよく見かけます。

大抵社員さんのことを悪くいう人は居ませんし、ましてや異動したての

社員さんの事をとやかくいう人はほとんどみた事ありません。

最初はこっちも一生懸命だったので「真面目」に仕事に取り組んでいましたが

あるとき、「全然コミュニケーションが取れていない」という事に気付きました。

全員を食事に連れて行って一から関係を構築するとなるととても大変です。

一人一人と面談してお互いの意思を共有するのもとても大変です。

 

そこで、何となく意識してやっていたのが「私語」です。

短い私語ですよ。お客さんがいない時とか、すれ違い様に一言交わす程度です。

別に思いつくのであれば「ギャグ」でもいいと思います。

最初は「笑い」になるかも知れませんが、いつしか「笑顔」に変わるよう仕向けるのです。

実際、仕事中何も話さない人のことを聞いてみると、

真面目に仕事してるのに、アルバイトさんからは

「何考えているか分からない」「いつも掃除ばかりしている」

など、いい事してるのにもったいない意見が出る事が有ります。

まとめ

私語をしてはいけない事は十分にこちらは注意しています。

が、その本人が軽く「私語」をする事によって

場が和む事だってあるんです。

話しすぎはよく有りません。

でも、少し狙いを定めてひとこと話しかけてみてください。

仕事をしなければいけないので、話し込むという事もないですし

最大のメリットは「こちらの人間性を分かってもらえる」

というのが大きいと思います。

ただ、ず〜〜〜〜〜っと真面目に働いている店長、社員

 

少しは砕けて楽しく仕事をすることを覚えてもいいんではないでしょうか?

 

その境界線を見極める実力は有ると思います。

みんなが働きやすい環境を作ってみてください。

そして、お客様を大事にね!!

ではまた明日。

スポンサーリンク
おすすめの記事