スポンサーリンク

仕事でいい評価をもらう人

 

おはようございます。マミアン(@mamiann396)です。

 

ふと思う時があるんですよね。

 

あの人めっちゃいい評価もらってるけど、なんでだろう?

 

 

と。あ、仕事でのお話です。

 

仕事の質、結果、どれを見ても

 

周りと比べると「中の下」くらいなのに

 

いい評価をもらっている人が結構います。

 

今回も下書き無しの殴り書きです。

 

間違ったことや主観的な言葉も入っています。

 

ただ、純粋に感じたことを書きますので

 

見たくない方はスルーしておいてください。

 

店長を約10年やっていて

 

結果を出している人、良い評価をもらってる人

何やっても見下される人

 

たくさん見てきました。

 

その中で色々感じたこともありますので

 

大学生や駆け出しの新社会人には

 

まだわからないことも書いてあると思います。

 

暇つぶし程度に見てもらえればと思います。

スポンサーリンク

価されるには結果が全てなのか?

仕事の結果

そんなことはもちろんなのですが、

今回の見出しでは

 

  • 結果を出していなくても評価される

 

ということに着目したいと思います。

 

なんででしょうね?

 

社会人になって「結果」を出していないのに

評価されていることになぜか違和感を覚えて仕方ありません。

 

私はサッカー部でしたが

 

点を取れないフォワード

安心感のないゴールキーパーは

 

レギュラー対象外でした。

もちろん、練習しまくって

その経過途中で試合に出るという

事はありますよ。経験を積むのは

大事ですから。

 

一番大事な大会です。

 

地区大会、県大会、関東大会など

 

タイトルが掛かった試合では結果を出せる人が

レギュラーになるというのは相場が決まっています。

 

しかし、飲食を10年ほど携わってきましたが

 

明らかに私より、そして、平均的な仕事をこなすことが

出来ない人がいい評価をもらっています。

 

何故でしょうか?

 

次の見出しで

ちょっと考えてみたいと思います。

スポンサーリンク

つも失敗ばかりしているのに怒られない。

失敗

 

私のブログでは人件費や運営に関する記事も

書いておりますが

 

  • 人件費を多く使用している人
  • サービス残業を見逃してもらってる人
  • 昨対を何ヶ月も落としてしまっている人

 

ほんと影で糸引いてる人いるんちゃうかな?

 

と思うくらい怒られないですね。

 

ま、愚痴を書く場所じゃないんで

 

ちょっと紐解いてみましょう。

 

最初の人件費を多く利用している人ですが、

恐らく、なんかしらの「メリット」

は見えてきているはずです。

 

例えば、人件費33%でも高いところを

ほぼ40%近い人件費を投入。

 

しかし、売り上げは先月比毎月110%を越している。

 

だと、辻褄は合いませんが

 

結果を出しているので、もしかしたら

 

最初に「これだけ使わせてください。そしたらこれだけ

結果出します」

と申請していたかもしれません。

 

二番目のサビ残に関しては

 

「何かしようとしている」人なんではないでしょうか?

 

具体的にはわかりませんが、

 

例えば、先ほどの人件費を多く投入する人は

多く投入すればするほど

実は自分の時間は無くなります。

何故なら自分がしようとしている仕事を

周りに振り分けているからです。

そんな人に残業をとやかく言うのは酷と

言うものです。

その人が確立させた環境で

残業したら怒られますけどね。

 

何ヶ月も昨対落としている人が

指導されないのは本当にわかりません。

強いて言うなら、毎月

「来月はなんとかします。」「今月は任せてください」

と言ってるくらいですかね。

ま、いいところがあるといえば

「勢い」です。

元気がなければ何も出来ないですからね。

 

評価する人も人間です。

 

もしかしたら「期待」に対して

評価しているかもしれません。

スポンサーリンク

器用な人ほど目の敵にされる。

器用

これは「目をつけられる」と

言う分類になるかもしれませんが

ま、主に私ですね。

 

自分で言うのもアレですが、

結構器用なんです。

 

ある程度は見たものを真似てできますし

長年やってきたものは

なかなか忘れる事はありません。

 

ま、簡単に言うと「出る杭」だったんでしょう。

 

クレームもあまり出さない
売り上げは下げないし少しづつ上げている
安定した店舗運営をする
人財レベルを上げられる

 

これらが出来ていたとして

本部はどうするかと言うと

「粗探し」に入るのです。

・売り上げ上がってるけどもっと上げられるんじゃないか?
・人件費を適正に管理できるのは当たり前。
・それ働いてるよね?ちゃんと労働時間に入れてね。

と姑さんですね笑

おっと、ちょっと愚痴っぽくなってしまいましたが

これ本当です。

器用にこなす人ほど

何故か目の敵にされる

傾向があります。

 

自分の思うように動いてくれないのが

嫌なんですかね?

会社の利益になる事なのに

それを喜ぼうとせず頭からたたき沈めるのは

理解しがたい行為です。

器用な人ほど目の敵にされる。

なんとも難しい世の中ですね。

 

とめ

 

ちょっと個人的意見が多い記事になりましたが

簡単にまとめると

 

勢いがあって

失敗を恐れずに行動する人

 

が何故か上司に気に入られる傾向にあります。

 

失敗を恐れずに行動する人の中にも

何も考えずに進んじゃう人もいるんですけどね

 

実は後者の方が多い社会ですがその人を支持してしまう

傾向もあります。

全てではないですが。

 

確かに自分には「失敗を恐れずに行動する」と言う

部分が欠損していると自覚しています。

 

が、そうならないために「実力をつける」という努力を

しなかった記憶はありません。

 

失敗しても取り組む人より明らかに

能力向上のために努力をしましたし

その人より結果を出してきました

 

が、評価されませんでしたね

 

どうでしょうか?

 

こんな経験をした方いますかね?

 

もしいたとしたら一言言いたいです。

 

「その培った能力を、言葉に出して、自信を持って表に出してください。」

 

と。最初は良いづらいかもしれませんが

結果を出せる能力は誰にでもあります。

失敗したらまたチャレンジしてください。

 

何千万も借金してスタートするわけではないので

 

小さな事でもいいんです。

 

「自分にやらせてください」と

 

公言してみてください。

 

未来が開けるかもしれません。

 

私は、前の職場ではうまく立ち回ることが

出来なかったので

いい機会なので、今後に活かそうとしています。

 

せっかく頑張って得た能力

今後に活かしていきましょう。

 

ではまた明日。

 

 \ポイントをお得にを貯めるなら/

 

 \商品が豊富に揃えてあるAmazonで簡単検索/

スポンサーリンク
おすすめの記事