スポンサーリンク

 

おはようございます。マミアンです。

 

初カテゴリ、サッカーです。

 

  • 今回のテーマは
スポンサーリンク

香川真司「移籍後2発!!」縦回転のGK泣かせFK

 

香川真司さん、移籍後2ゴールの大活躍で、トルコリーグ参戦しましたね。

 

  • 記事の信頼性と前置き

この2発目のフリーキックについて、キーパー目線から書いていけたらと思います。私は10年ほど学生時代にGKをやっていました。50m走5秒台と身体能力は高かったのですが、身長が低くGKとしてはちょっとコンプレックスがありました。しかし、そんなコンプレックスも克服しようと頑張っていたのである程度GKの気持ちがわかります。そして、相手側の気持ちもわかります。

そんな記事にしたいと思います。是非、ご覧くださいませ。

 

フリーキックとは。

すでにお分かりの方もいると思われますが、

ペナルティエリアの外からゴールを狙うことですね。

もちろん、パスでもOKです。

最短でもゴールから16.5m離れたところから蹴ります。

よく見る「壁」は、ボールから9.15m(10yds)離れて作らなければなりません。

もちろん、蹴る前に近づくことは違反行為です。

イエローカードをもらう事もあるでしょう。

フリーキックも、直接フリーキックと間接フリーキックがあります。

基本的には直接なんですが、

・キーパーに味方がパスを出して手で取ってしまった時、
・オフサイド
・GKの手からボールが離れて、もう一度GKが手でボールを取ってしまった時

など、一部ですが間接フリーキックになります。

回転

FKでは、

蹴る場所、蹴る角度、振り切ったスピード、

ボールの面にどれだけ足の面が接しているかなどで

ボールが自由自在に変化しながら飛びます。

ボールを蹴る角度から、左足が有利、とか右足が有利と言われたりしますが、

実際には関係ありません。

その場の雰囲気に飲まれず、「ベストな一撃」

が試合を決定づけると思います。

では、今回の香川真司さんのFKについて、

なぜ、記事にするようなFKなのか?

というところも踏まえて、コメントしていきます。

縦型のFK

こちらをご覧ください。

【ハイライト】香川真司が鮮烈デビュー!途中出場から圧巻2ゴール|アンタルヤスポル vs ベシクタシュ|スュペル・リグ第20節 2019.2.3|Antalyaspor × Beşiktaş

フリーキックは3:40秒位から始まります。

GKから見て、右斜め前からのフリーキック、

距離にして大体25〜28m位でしょうか。

右足からの振り抜きなので、

GKは「回転」を想像してポジションを取っているという「心理状態」です。

「壁」は右前に立ちふさがっているので、GKは

ゴールポスト左に寄ってポジションを取っています。

というかほぼ左に寄っています。

これで、GKは「右」を誘っているのが分かりますね。

相手は右足から蹴るので、左に曲がります。

GKから見て、「右」に曲がってくるので、曲がる角度が弱いと

手がとどく範囲でセーブできるので、決定率は下がるというポジションどりです。

王道でいけば、右足のキッカーは、「壁の上」を越してゴール右隅を狙って

蹴るはずです。

しかし、今回の香川選手のボールの軌道は、壁の

「左側」を一瞬通ります。

そこに反応したGK。

「右に曲がる」

と確信したはずです。

わずか0.1秒〜0.3秒という世界。

この数コンマの認識が、

「縦回転による真っ直ぐ落ちるボール」

という軌道に反応させることをさせず、

ゴール。

という経緯になります。

 

素人目線からの解説なので、真意はわかりませんが、

私はGK歴10年有ります。

無回転、横回転、いろいろなボールを止めたり

決められたりと経験して来ました。

しかし、このFKは衝撃的でした。

初めて見るFKでしたらGKはほぼ、止められる人は

居ないかもしれません。

長友選手がツイッターで言ってましたね。

長友さんのツイッター。

香川真司さん3分で2得点は衝撃的デビューで出来過ぎよ。笑 フリーキック縦回転は初めて見たわ。 あんな球蹴れるなら隠さず先言っといてや。笑

って、まさにこの一言に尽きます。

スポンサーリンク

まとめ

色々な経験を経て、移籍後初試合でFKを任せられ、

こんな高精度のFKが蹴れる日本人はいるのでしょうか?

中村俊輔さんも素晴らしい選手ですが、

このようなFKは見たことありません。

30歳。W杯には33歳ですが、まだまだピーク中だと思います。

あまり気にしてなかったですが、こういうのを見ると

応援したくなりますよね。

頑張ってください。

元気をいただきました。

ではまた明日。

スポンサーリンク
おすすめの記事