スポンサーリンク

仕事と責任

 

 

 

おはようございます。
まみあん
@mamiann396)です

 

 

 

 

 

アルバイトってどこまで仕事を
覚えれば良いんだろう?
責任ある仕事をするのが怖いな・・・

 

 

 

 

 

そんな疑問にお答えいたします。

 

 

 

 

 

  • 今回のテーマ

アルバイトは
どこまで仕事を
覚えれば良いのか?
「仕事と責任」

 

 

 

 

 

 

 

  • アルバイトの仕事とは?
  • 接客と調理以外も覚えてOK。
  • 教育もアルバイトの仕事の内です。
  • 店長より仕事ができてOKです。

 

 

 

 

 

  • 前置き
ここでは「チェーン店で働くアルバイトさんたちは、どこまで仕事を覚えて良いのか?」という内容で書きたいと思います。アルバイトさんはもちろん、現場責任者や店長にも見て頂きたい内容です。そんなに難しい内容ではありませんので、是非、ご覧くださいませ。

 

では。

 

 

 

 

 

 

接客と調理以外も覚えてOK。

 

結論から言います。

どんどん仕事を覚えてください!!!

 

 

 

 

 

接客業のイメージだと

 

 

仕事前のイメージ

「いらっしゃいませー」

「お待たせしましたー、〇〇定食でございます。」

「ありがとうございましたー」

 

 

 

 

大体が、こんな感じで仕事をしに来ます。

未経験の方はですね。

 

 

 

 

 

で、大抵最初に「壁」にぶち当たります。

 

 

 

接客と作業面のバランスの取り方が難しいのです。

 

 

 

 

お皿を洗いたいけど、料理の提供を任せられる。

仕込みをしたいけど、ドリンク提供を任せられる。

 

 

 

 

 

などなど、お客様に接客する事も大切ですが

皿洗いや仕込みが疎かになった時に

どちらを優先すべきか?で結構悩む方が多いようです。

 

 

 

 

 

 

業態によってはちゃんとセパレートしている店舗もありますが

中には少人数でピークを回す店舗も有ります。

 

 

最初は大変かも知れませんが、まずは

接客に関する事を覚えましょう。

その後に、調理やそれ以外に関することも

どんどん覚えていきましょう。

 

 

 

覚える事に関しては制限はありませんから。

そうする事で、自分がシフトインした時により良いパフォーマンスで

運営できる事でしょう。

 

 

期待しています。

 

 

 

教育もアルバイトの仕事の内です。

 

社員や店長が教育をするイメージが強いかも知れませんが

アルバイトさんが教育をしても問題ありません。

 

 

 

 

 

チェーン店では「マニュアル」というものが存在しますので

新人教育の際には

「自分が教わった(経験した)内容をそのまま教えれば良い」のです。

 

 

 

「教育」って、普段の生活ではほとんど経験しない事です。

 

 

アルバイトで仕事をしていても、簡単に教えることはあるかと思いますが

ちゃんと「教育」するってあまり無いと思います。

 

 

 

ちゃんと教えて、ちゃんと成長してもらう。

 

 

 

 

これが教育です。

 

 

 

言葉で伝えて、出来るまでやってもらうというのは

強制です。

 

 

 

「教育」が出来る方って社員含めて正直あまり居ません。

 

 

 

 

アルバイトの時期に教育に携わる仕事ができる事は

結構レアです。

 

 

 

むしろ、自分から「教育」に関する仕事は取り組んだほうが

良いかも知れません。

 

 

 

多少の時給が上がるだけかも知れませんが

普段経験できないことが経験できます。

 

 

 

是非、挑戦してみましょう。

 

 

店長より仕事ができてOKです。

 

たまーーに、スペシャリストのアルバイトさんが在籍しています。

発注も教育も機材管理も書類整理もなんでもできる人が居ます。

ま、こんな人はレアケースですが

時に問題はありません。

 

 

 

 

 

むしろ、こんな人が1店舗に1人くらいは居て欲しいですよね。

 

 

 

大体のチェーン店って、社員が少ないです。

マニュアルがあるので、アルバイトさん主体でも

結構仕事が進められます。

 

 

 

とはいえ、「管理面」はどうなの?となると

やはり社員1人では結構難しいところがあるので

アルバイトさんの仕事は、「ボダーライン」を決めずに

覚えられるならどんどん覚えて頂いて良いと思います。

 

 

 

そして、覚えたからといって「負荷」をあまりかけないことですね。

頑張る人って頑張ってしまうので、

どこかで「無理」をしてしまうかも知れませんし

 

 

 

アルバイトさんの希望以上の仕事を要求するのは

あまり良い環境では無いので

社員さんはその辺のバランスを

うまく見繕って進めていきましょう。

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ:時給は変わりませんが、仕事を覚えて悪いことはありません。

 

仕事をたくさん覚えたからって、

「時給」が大幅に変わるわけはないんですよね。。。。

で、ここで言いたいのは

「自分が出来るところまで試して欲しい」

という事です。

 

 

 

 

 

 

仕事をたくさん覚えて、たくさん仕事して、たくさんお店の為に貢献してください。

と言っているわけではありません。

 

 

 

 

 

「実力」をつけて欲しいのです。

働く時間や時給は相談して、

「自分の働きやすい環境」でアルバイトをしてください。

 

 

 

 

 

 

アルバイトさんが居なければお店が回らないのは事実ですが

アルバイトさんにすべての責任を押し付けるような

仕事はさせたくありませんし、どうせ働くなら

全力でのびのびと働いて欲しいです。

 

 

 

その為にはやはり「実力」が無いと

自由に働くのはちょっと難しいかも知れません。

 

 

 

ま、社員さんにあれこれ言われるより

自分で仕事を調整しながら進めたほうが楽しいですからね。

 

 

それが、お客様のため、お店の為となるなら尚更良いです。

 

 

 

僕はアルバイトさんを雇う時は

「どんどんチャレンジして欲しい!!」

と思いながら採用(教育)しています。

 

 

 

社会人になったら自分のことは自分でやらなければいけませんが

チェーン店のアルバイトは、結構店長や社員が責任取ってくれます。

 

 

このチャンスを逃す手はありません。

どんどん色んなことにチャレンジして、コンプライアンスや仕事の進め方を

肌で感じて欲しいと思います。

 

 

 

頑張りましょう。

 

 

ではまた明日。

 

 

 

 

 

 

まみあんがブログを始めたキッカケも
是非、お立ち寄りください(^^

 

 

 

 

「まみあん」がブログを始めたキッカケ

 

 

登録無料!マイカーシェアで、平均2.5万円/月
Anyca(エニカ)

 

 楽激安旅館からお好きな旅館・ホテルの予約もココで済みます!!

\当ブログのWPメインテーマ/

 

 \ポイントをお得にを貯めるなら/

 

 \商品が豊富に揃えてあるAmazonで簡単検索/

 

 A8.netの申し込みページはこちら


 

 もしもドロップシッピング - 誰でも無料でネットショップ開業

 

\ワードプレスを始めるなら/

 \初心者に人気なレンタルサーバー/

スポンサーリンク
おすすめの記事